知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.26カツオの旬はなぜ2回くる?

illust_川田一輝

お魚大好き「かわちゃん」こと川田一輝さんがお届けする、ほのぼのイラストコーナー!
第26弾となる今回は、旨味成分たっぷりで美味しい「カツオ」の旬についてのお話。 では、どうぞ~!

 

「そろそろカツオが美味しい季節だねぇ!」
あれ、春にもそんなこと言ってなかったっけ?

今回は初ガツオと戻りガツオ、なぜ年に2回も旬がくるのかお話ししましょう。

カツオの旬は2回!~黒潮物語~

01_カツオ黒潮物語

カツオは太平洋で大きな群れを作って生きています。
それが春ごろになると黒潮に乗って、エサのイワシを追って日本へとやって来るわけです。いつ食べるかによって、名前の変わるカツオ。

黒潮の冒険の旅を追ってみましょう!

日本到着!初ガツオ

02_初ガツオ

3~5月、九州から高知の方へとやってきます。
このとき水揚げされる「その年初めてのカツオ」それが初ガツオです。
まだお腹を空かせている成長期。脂肪が少なく身はさっぱりとした味わいです。これはこれで美味しいですね!

ゴール地点は東北!三陸沖

03_三陸沖へ

7~8月、カツオの群れは三陸沖へたどり着きます。ここが旅の折り返し地点です。
9月になると逆向きの流れ、親潮が強まり、今度はUターンして南下を始めます。

エサをいっぱい食べた!戻りガツオ

04_戻りガツオ

9~11月、カツオのUターンラッシュ。
日本近海でたくさんエサを食べたカツオは、脂ののったおデブちゃんになります。それが戻りガツオ!
戻りガツオは初ガツオの10倍もの脂肪を蓄えているそうです。カツオのトロとも呼ばれています!

脂の乗った濃厚なカツオを食べたい方は、まさに今が1番。
美味しい戻りガツオを堪能してください!

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)