知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.134カンタンに解説!ワンドの歴史を4コマで紹介

illust_川田一輝

こんにちは! 小さいころ、おじいちゃんに淀川へコイ釣りに連れて行ってもらっていた、「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。

先日、NHKに出演いたしました!
巨大魚&幻の魚を追え!ナニワの魚を大調査!」という番組で、芸人のみやぞんさんと淀川をカヤックで下り、琵琶湖~大阪湾までイタセンパラやビワコオオナマズなど調査しました。
梅田からすぐの場所で天然ウナギやアユが遡上していたり、僕ら大阪人にとって当たり前にある淀川の「現在」を知ることができる、貴重な機会でしたよ。

そのなかで視聴者の方々やみやぞんさんにイラストで解説した「ワンド」について、ここでも4コマでご紹介したいと思います。

バスアングラーにはお馴染み!?ワンドとは

01_1

ワンドとは大阪・淀川の川岸にある入江や淵・池のことで、さまざまな植物が生え水棲生物にとっても居心地のよい棲み処になっています。
少なくとも現在、淀川だけで45ものワンドがあるといわれています。

バス釣りをする方には「城北ワンド」など有名なポイントとしてご存知かと思われますが、実は数十年かけて人為的に生み出した池なのです。
どうやってワンドは生まれたか、その歴史をかんたんに解説していきましょう。

※天然のワンドがあるなか、ここでは人工的に増えてきたものについて解説させていただいています

江戸時代の淀川は超浅かった!?

01_2

江戸時代の淀川は交通の要、そして米や木材など物資を運ぶ三十石船が通る「川の高速道路」のような存在でした。
それが明治時代、よりたくさんの物や人を運ぶために大きな蒸気船を走らせようと思った際、水深が足りなかったそうです。

というのも当時の淀川平均水深…なんと40cm!! 蒸気船が通るためには150cmの水深が必要でした。

そこで行ったのが水制工事!

流れを集めることで底を掘った!

01_3

川幅を狭めることで水の流れを集めて底を深く掘ったのです。
(他にも川の流れをまっすぐにするという意味などあります)

そのため川の両岸に小枝や下草、そして石の重りを置き「水制工」を作りました。天満橋から伏見までに約800基建設されたといわれています。

その水制工によって生まれた池は年月が経つにつれ、変化が訪れました。

生き物たちのパラダイスに!

01_4

ワンドは水流が穏やかなので次第に草木が生え、タナゴなどの淡水魚たちが生育・繁殖し始めました。いつのまにか草木に覆われた湾が生まれ、そこを「湾処(ワンド)」と呼ぶようになりましたとさ。

そして現在へと続きます。
以上! ワンド物語、めでたしめでたし…!

実際ワンドはどうだったのか?

01_5 タナゴ

今回NHKの番組では、本流で姿を消したイタセンパラを保護活動されている「イタセンネット」の方々と網を使って調査しました。

数時間かけ何度も網をいれたところ、シロビレタビラなど美しいタナゴたちの姿は見られましたが、結局イタセンパラの姿を見ることはできませんでした。
その代わりに現れたのがブラックバス、ブルーギル、ライギョの多数。「外来魚=悪」だとは決して思いませんが、思っていた以上の匹数が上がり驚きました。

 

人間もさかなも多様性が大切です。
さまざまな形や大きさ、食性の生き物たちが絶妙なバランスをとって自然を作り上げています。一度崩れたバランスは、たった少しの変化でも元に戻ることは大変難しいです。

職場や学校でも、運動ができたり勉強ができたり絵が上手かったり…、いろんな個性があるからそれぞれが生かされて素敵な社会を作っていけますよね。人間社会、そして川や池の中でもいろんな個性が共存する環境を作っていきましょう。

さかなのおにいさんは優しい世界を応援しています!
さかなの未来を一緒に豊かにしていきましょーね! ではまた!

 

☆笑って学べる生き物の不思議!
大人も子どもも楽しめる、さかな4コマをまとめた書籍が発売されました。
おもしろすぎる! 海の仲間たち ツッコミたくなる おさかな図鑑(ワニブックス)

☆2021年12月14日発売の新刊!
水族館でお寿司が食べられたらなぁ、という空想から始まったエンターテイメント食育絵本。子どもがさかなを好きになる!
すしぞくかん(高陵社書店)

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)