知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.107ナンヨウハギの意外なギャップ

illust_川田一輝

こんにちは!
家の中での口癖は「スマホどこ?」「メガネどこ?」……常に「ファインディングおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。

結局スマホはベッドの上で見つかりがち、メガネはおでこの上にかかってがち。
…そんな話をしたいわけではなくてですね、ファインディングといえば、子どもから大人まで大人気の映画「ファインディングドリー(アンドリュー・スタントン/アンガス・マクレーン監督:2016年)」。その主人公でもお馴染み、今日はナンヨウハギという綺麗なさかなのお話です。
実は意外なギャップを隠し持っているさかなでもあるんですよ!

忘れん坊のドリー

02_0

ファインディングニモとドリーは子どもたちにも大人気! もちろんダイバーやアクアリウムファンの方にも観賞魚として大人気のさかなです。
インド太平洋のサンゴ礁にすんでいて、日本でも高知より南の暖かい海で観られます。

派手な見た目の割に、実は性格は草食系、趣味もとてもインドアなんです!

別名「パレットのさかな」

02_1

趣味…というのは僕なりの解釈ですが、その模様と色が絵の具を混ぜるパレットに似ていることから英名はパレットサージョンフィッシュ(Palette surgeonfish)といいます。とてもお洒落な名前!
カジヒデキとかフリッパーズギターとか聴いてそうなイメージですね、知らんけど。

もちろん食べているものも草食系!

肉より野菜がすき!

02_2

自然界では動物プランクトンや藻類を食べますが、飼育下ではオキアミやキャベツ根菜類などを与えます。
僕が昔飼ってた子はキャベツを好んで食べていました。

これだけ大人しい草食系なドリーですが、実はギャップがありまして……。

ただしキレたら怖い!

02_3

「急に怖い顔せんとって!!」

草食系なナンヨウハギですが、衝撃の事実! 最近ヒレに毒があることが分かりました。ファインディングしても無理矢理触らないように!
ナンヨウハギの仲間のニザダイも尾ビレの付け根に鋭いハリを持っているので、磯釣りされる方も釣れた際は気をつけてくださいね。

普段大人しい子がキレたとき、一番怖いですよね…ってなことを思いながら原稿を書いていたら、充電がなくなってきました。あれ、充電器どこ?

 

と言うことで強制お別れです。「さかなのおにいさん」かわちゃんでした。じゃあねー!
(充電器は脱衣所にありました)

 

【特報!!】
ついに! 念願の書籍化が決定!
さかなのイラストと4コマで楽しめる、笑って学べるさかな図鑑。

ワニブックスから出版おもしろすぎる! 海の仲間たち ツッコミたくなるおさかな図鑑
予約スタートしました。
https://amzn.to/3tlGalk

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)