知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.85カッチカチ!マツカサウオ

illust_川田一輝

こんにちは!
最近80年代のハードコアにハマってます。「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です! デストローイ!!

海の中にもハードでコアな特徴がある魚がいるんです。それはマツカサウオ!
あまり馴染みのない魚かもしれませんが、今回はマツカサウオについてたくさん知っていただきましょう!

カッチカチやでマツカサウオ

03_0

北海道より南の海に棲むマツカサウオ。こう見えて、キンメダイの仲間です。
色も見た目も全然似ていませんが、この形何かに似ていませんか?

まつぼっくりに似てる

03_1

松の実に似てるから「マツカサウオ」。
ちなみに英語ではパイナップルに似てるのでPinapple fishと呼ばれることもあります。

さらに別の名前が……。

めちゃくちゃ硬い

03_2

別名ヨロイウオ
包丁が刃こぼれするほど硬いウロコからその名がつきました。

でも硬いだけじゃありません!
実はもう一つ隠れた特技があるんです。それは……?

地味にアゴがひかる

03_3

地味~にアゴが光ります!
1914年、富山の魚津水族館で停電した際に偶然発見されました。
下アゴに発光バクテリアを共生させてるそうですが、何のために光るかは謎。エサを集めるためなのか……、それとも仲間に知らせるためなのか……。

 

クリスマスも近いので、今日はイルミネーションのように地味に光るマツカサウオの話をしました。ちゃんちゃん!

ではまたねー!

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)