知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.5 身は白いのに、実は赤身の魚!?

illust_川田一輝

お魚大好き「かわちゃん」こと川田一輝さんがお届けする、ほのぼのイラストコーナー!
第5弾となる今回は、春のお魚「サワラ」の身の色についてのお話。 では、どうぞ~!

 

~この魚たちの共通点は…まさかの赤い糸で結ばれていた。

魚へんに春と書いて鰆、サワラ

01_魚へんに春と書いて鰆

瀬戸内海に春を告げるサワラ。
出世魚で~50cmをサゴシと呼ぶ🐟

春とつくのに、意外と寒い時期に美味い。
寒サワラと呼ばれ、秋〜冬は中トロ並みに脂が乗る。

サワラ以外に、ブリもカンパチもヒラマサも…

そんなサワラも…
ブリ大根 が美味しいブリも…
海のスプリンター カンパチやヒラマサも…。

02_ブリも
03_カンパチやヒラマサも

白身に見えて、実は…!?

04_みんな赤身の魚

実はぜーんぶ!! 《赤身の魚》

嘘やん! 身が白いやんっ!!
赤身魚は、ヘモグロビンなど血液や筋肉に赤い色素をもったタンパク質が魚肉100g中に10mg以上含まれる魚。

サワラもブリは白身に見えますが、
色素タンパク質が12~30mgあるので赤身なのだ!

※ちなみにサケはエビ・カニを食べて着色してるだけなので白魚だよ!

 

レポーターREPORTOR

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
関西を中心にラジオDJ・アナウンサーとして活躍中! Kiss FM KOBEでは昼帯番組「アットイーズ」の他に、須磨海浜水族園プレゼンツ「川田一輝のいきものレッスンれでぃお」も担当。
とにかく釣りと魚が好きで、子どもたちにも魚の魅力を伝えるべく「さかなのおにいさん かわちゃん」として各地でイベントも開催。イラストと歌とトークで、魚の面白さを伝える。特に好きな釣りはシーバスとウナギ釣り。
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)
LINEスタンプ「ゆるさかな!」:https://line.me/S/sticker/7724905
オフィシャルHP:http://kawata-kazuki.strikingly.com