知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.15サビキ釣り 何が釣れる?

illust_川田一輝

お魚大好き「かわちゃん」こと川田一輝さんがお届けする、ほのぼのイラストコーナー!
第15弾となる今回は、夏のファミリーフィッシングの代表「サビキ釣り」に集まる魚たちのお話。 では、どうぞ~!

 

夏のファミリーフィッシングといえばサビキ釣り。
オキアミの香りに誘われて、海の中ではいろんな魚が集まってきます…。

サビキで釣れるさかなたち集合~

01_サビキ釣りで釣れる魚たち

 


02_マイワシ・豆アジ・クサフグ

マイワシ

水面をキラキラと群れで登場! ウルメイワシやマイワシもいるよ!
さばくのも手で開けるから楽ちん◎

豆アジ

マアジの子供、豆アジくん!
小さくても尻尾(尾ビレ)の付け根ゼイゴはギザギザ。南蛮漬けが間違いないっ!

クサフグ

警戒心ゼロのザ・外道…と呼ばれます。腸や皮、筋肉にも毒があるので食べたらアウト~!
淡水もいけるので、鮎の友釣りにかかることも!?

 


03_サバ・ウミタナゴ・カワハギ

サバ

釣り上げてからのピチピチ具合は、かの高橋名人を凌ぐという…。
アニサキス(寄生虫)が怖いので火を通しましょう!

ウミタナゴ

タナゴに似てるからウミタナゴ、口がキュート。
卵でなく稚魚で返す胎生の魚で、1匹から30匹のデカ稚魚が出てきた画像も…。

カワハギ

エサ取りが器用なさかな!
皮がはぎやすいからカワハギ。サビキで釣れるとけっこう引くから楽しいね!

 


04_ボラ・ヒラメ

ボラ

「うおー! すごいでかいのかかった! なに? え? ボラかーーーい!!」
仕掛を台無しにして上がってくるボラ。
彼に罪はない、でも臭いし食べられない。沖のボラは美味しいのにね、赤目ボラ。

ヒラメ

かかった豆アジを虎視眈々と狙う座布団フェイス。
底の方にはオコゼやアコウ、フィッシュイーターが弱ったアジを狙ってるよ!

 

…他にもサンバソウやサッパなどいろんな魚が釣れるサビキ釣り。
みなさんも夏のファミリーフィッシングでサビキを楽しんでねー!

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)