知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.45ハリセンボン!本当はハリ何本?

illust_川田一輝

こんにちは!
「このジャム賞味期限切れてるよ!」奥さんにチクチク言いすぎて、夫なのに小姑と呼ばれています。
「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。

「チクチク」といえばハリセンボン!
驚くと膨らんでハリが千本飛び出るからハリセンボンのハズでしたが……、本当は○○本しかないって知ってました?

ハリセンボンは美味しい!

02_1

フグの仲間だけど毒はないのがハリセンボン。沖縄ではアバサー汁として食べます。

怒ったら体を膨らませてウニのようにトゲトゲに!
……そんなハリセンボンの好物はウニ。似たもの同士なんです。

ハリセンボン、本当はハリ400本

02_2

ハリセンボンのハリは1000本じゃなくて……、
実は350~400本程度しかない!!

ハリセンボンという名前自体がちょっとしたウソ!?

ハリの正体はウロコ

02_3

ハリはウロコが進化したもの。
わずか1秒でトゲトゲになるハリセンボンは天敵がいないといわれてますが、唯一の弱点は…。

膨らむと泳げない!

02_4

膨らむと胸ビレが埋もれて、泳ぎの苦手なハリセンボンは流されるのみ!

 

意外と不器用な一面もあるハリセンボン。
みなさんも海で見かけたら愛でてあげてくださいね!

 

レポーターREPORTOR

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
関西を中心にラジオDJ・アナウンサーとして活躍中! Kiss FM KOBEでは昼帯番組「アットイーズ」の他に、須磨海浜水族園プレゼンツ「川田一輝のいきものレッスンれでぃお」も担当。
とにかく釣りと魚が好きで、子どもたちにも魚の魅力を伝えるべく「さかなのおにいさん かわちゃん」として各地でイベントも開催。イラストと歌とトークで、魚の面白さを伝える。特に好きな釣りはシーバスとウナギ釣り。
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)
LINEスタンプ「ゆるさかな!」:https://line.me/S/sticker/7724905
オフィシャルHP:http://kawata-kazuki.strikingly.com