知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.27 あ・い・う・え・おさかな
【ア行】のお魚な~に?

illust_川田一輝

お魚大好き「かわちゃん」こと川田一輝さんがお届けする、ほのぼのイラストコーナー!
第27弾となる今回からは、川田さんのアイデアで、あいうえお順にお魚を紹介する連載がスタート! では、どうぞ~!

 

突然始まりましたっ、五十音順にお魚をご紹介! 題して…『あ・い・う・え・おさかな』
今回からシリーズでお届けしますよ。さて、どんなお魚が登場するでしょうか?

まずは【ア行】のお魚です!

アカマンボウ

01_1 アカマンボウ

体長2m、体重80kgにもなる大型魚!
アカマンボウはマンボウではなく、深海魚・リュウグウノツカイの仲間です。

魚類で唯一! 哺乳類と同じく血液の温度を保つことができる、実はすごいおさかなでもあるのです!!

さらにすごいのは、1匹から「赤身と白身」両方の部位が取れるんです!
赤身はマグロの代用として回転寿司に並ぶこともあるのだとか…。

イワナ

01_2 イワナ

別名「渓流の王様」
川魚の中でも特に冷水を好み、最上流のきれいな渓流に棲みます。

岩陰に隠れてエサを狙うことから「岩魚」という漢字があてられています。大食漢で虫だけじゃなく他の魚やサンショウウオ、ヘビ(マムシ)も食べちゃいます。

水の少ない上流域に棲みますが、突如、川が枯れることも…。
そんなときは、なんと陸上を歩いて移動します! ぼてっと丸型の体&しっかりとした胸ビレで、のしのし歩くことができるのです!?

日本にはニッコウイワナやヤマトイワナ、オショロコマなどいろんな種類もいますよ。

ウシノシタ

01_3 ウシノシタ

牛のベロのようなぺったんこのさかな!
シタビラメともいわれますが、ヒラメの仲間ではなくカレイの仲間です(ヒラメもカレイ目だけど)。

食べたらとても美味しいさかなで、ヨーロッパではムニエルの食材として有名。日本でも各地でニックネームがありますが、ゲタ、クツゾコ、ソール…、全部足元。
ちなみにイヌノシタもいますよ。ワンッ!

エンゼルフィッシュ

01_4 エンゼルフィッシュ

南米、アマゾン川原産の熱帯魚
長いヒレで優雅に泳ぐ姿から天使と命名されました。

ただし、肉食で周りの魚を追いかけ回したり、とにかく気性が荒いことから「どこがエンゼルやねん…」と、初めて飼ったときに知りました。衝撃のギャップ!?

エンゼルフィッシュ特有の病気「エンゼル病」にかかると、1週間ほどで天に召されてしまうという…。デリケートな一面も持ちます。

ナワバリ意識も強いし、腹ビレが擦れると短くなるから、できるだけ大きな水槽で飼ってあげてくださいね。

オジサン

01_5 オジサン

スズキ目ヒメジ科の高級魚。長いヒゲの見た目からついた名前がオジサン

生まれたときからオジサン、メスもオジサン。英語ではヒゲがヤギに見えることから、goatfish(ヤギさかな)と呼ばれます。

鮮やかな朱色をしていますが、沖縄ではグルクンやミーバイと同じく、煮付け・刺身で食べるおさかなです。
ちなみにオバサン(ヨシキリザメ)、ババア(タナカゲンゲ)もいますよ!

 

いかがでしたか?
実は! この『あ・い・う・え・おさかな』をまとめた、「あいうえおさかな お風呂ポスター」が完成! お風呂が水族館に…。
ご家庭に、お子さんへのプレゼントにどうぞ!

ポスター販売はコチラ!:(外部サイト)水族館STORE

 

レポーターREPORTOR

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
関西を中心にラジオDJ・アナウンサーとして活躍中! Kiss FM KOBEでは昼帯番組「アットイーズ」の他に、須磨海浜水族園プレゼンツ「川田一輝のいきものレッスンれでぃお」も担当。
とにかく釣りと魚が好きで、子どもたちにも魚の魅力を伝えるべく「さかなのおにいさん かわちゃん」として各地でイベントも開催。イラストと歌とトークで、魚の面白さを伝える。特に好きな釣りはシーバスとウナギ釣り。
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)
LINEスタンプ「ゆるさかな!」:https://line.me/S/sticker/7724905
オフィシャルHP:http://kawata-kazuki.strikingly.com