知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.130シャコのパンチは速すぎて…!?

illust_川田一輝

どうも! マンガ大好き、「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。

今は東京リベンジャーズにハマっていて、マイキーの蹴りの強さにドキドキしてるんですが、実は海の中にもマンガのような…とんでもなく強い生き物がいるんです!
それが今回ご紹介するこの生き物!

※当記事は、過去掲載した記事のデジタルリメイク+α版です
過去記事:No.13 世界最速のシャコパンチ!あまりに早すぎて…!?

最強のパンチ力!ひよってるやついる?

03_0

寿司ネタでもお馴染みのシャコなんです!
北はロシアから南は台湾にかけて棲んでいます。泥の中に巣を作り、カニや貝・魚などを食べて生きています。

そんなシャコの中でもモンハナシャコのパンチはすごい!

世界で一番速いパンチ!!!

03_1

地球上で生物最速のパンチを誇るんです!!
ハサミをパンチのためだけの「捕脚」に退化させた、生まれ持ってのナチュラルスピードスター! そのパンチ力から「海のボクサー」と呼ばれます。

どれくらい凄いかというと…!?

拳銃と同じってヤバくない!?

03_2

22口径の銃弾と同じ加速スピード!!
このパンチ力は何のためにあるかというと、エサの貝やカニの甲羅を砕くため。水槽のガラスを割るのはお手の物、当たってないのに周囲の魚が気絶するほどなんです。

もしも人間サイズなら、パンチ力は720t!
これはビルの屋上から10tトラックを落としたときと同じ衝撃だとか。

あまりに速すぎて、マンガみたいなこんなことも起きちゃいます。

あまりのパンチスピードに周りの水が沸騰!

03_3

シャコが攻撃すると、音とともに海の中に気泡が生まれます。
これはあまりのスピードにまわりの水が沸騰するからだそうで、その泡が弾けたときに光も発します。その現象をキャビテーションと呼ぶ。…必殺技か!!

さらにはもう一つ秘密があります。
それはこのなんです!

モンハナシャコの目にも秘密あり!

03_4 モンハナシャコ

ヒトは色情報を伝えるために独立した3つのチャンネルを持つ「3色型色覚」ですが、シャコはこれの4倍にあたる「12色型色覚」となっています
これによって人間の10万倍の色覚を持っている……とは、研究の結果言えないことが分かったそうですが(笑)、エサや敵の姿を記憶するのに役立てているそうです。

シャコの目にインスパイアされた超高性能カメラも開発されていたり、シャコの能力は僕らの身近なところに利用されつつあります。

見た目はエビなのに…シャコってすげぇ~~!!!

 

【特報!!】
ついに! かわちゃんのおさかなイラストが念願の書籍化!
さかなのイラストと4コマで楽しめる、笑って学べるさかな図鑑。

ワニブックスから出版おもしろすぎる! 海の仲間たち ツッコミたくなるおさかな図鑑
絶賛発売中!!
https://amzn.to/3tlGalk

 

レポーターREPORTER

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態や海の大切さをイラストや歌で伝え、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビの釣り番組や水族館でさかなを解説したり、ラジオDJ・声優としても活躍中。
初の書籍「ツッコミたくなる おさかな図鑑」は重版。SNSのフォロワー数合計50000人以上(2021年現在)
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)