知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.46デンキウナギは自分も感電?

llust_川田一輝

こんにちは!
忍耐力を養うためにジムの体験を申し込んだのに、直前に行きたくなくなって電話で断った…。
「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。もう自分が恐ろしいです。

さて恐ろしいといえば、馬をも一撃で倒す電気ショック! デンキウナギ
間違って踏んでしまうと人間も感電し、溺れて死んでしまうアマゾンの最恐トラップですが、実はデンキウナギ自身も感電してた……って知ってました?

アマゾン川に棲むデンキウナギ

03_1

結構大きくて最大2.5m!
ウナギといいつつウナギの仲間ではありません。

ケツアゴならぬ、肛門は顔の下?

03_2

発電器官があるため、お尻はエラの下!
ほぼ顔の真下に、内臓も肛門もあるのです。

電圧なんと…○○V!?

03_3

デンキウナギの発電器官は、筋肉の細胞が「発電板」という細胞に変化したもの。
発電器官は肛門から下、体の80%を占めます! そして、その電力なんと……800V超え!
間違って踏んでしまうと感電して、倒れたまま川で溺れ死んでしまうのです。あな恐ろしや!

じつは自分も感電してる

03_4

デンキウナギ自身もちょっぴり感電してる。ただ体内に豊富に蓄えられた脂肪が絶縁体の役割を果たすため感電死することはありません。

 

他にも、デンキウナギは空気呼吸する魚で、エラがあるのに息継ぎをしないと死んでしまうという変な魚。
デンキウナギ……謎が多いぞ!

 

レポーターREPORTOR

川田 一輝
プロフィール:川田 一輝
関西を中心にラジオDJ・アナウンサーとして活躍中! Kiss FM KOBEでは昼帯番組「アットイーズ」の他に、須磨海浜水族園プレゼンツ「川田一輝のいきものレッスンれでぃお」も担当。
とにかく釣りと魚が好きで、子どもたちにも魚の魅力を伝えるべく「さかなのおにいさん かわちゃん」として各地でイベントも開催。イラストと歌とトークで、魚の面白さを伝える。特に好きな釣りはシーバスとウナギ釣り。
ツイッター:https://twitter.com/honmachi169
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)
LINEスタンプ「ゆるさかな!」:https://line.me/S/sticker/7724905
オフィシャルHP:http://kawata-kazuki.strikingly.com