カオリンの毎日スマイル計画☆お洒落でフォトジェニックなタコとフグの島を満喫!
観光と一緒に釣りも楽しんじゃおう~!!

みなさん、こんにちは~カオリンです!

さて今回は、前回の最後でも予告させていただいていた「観光+釣り」を、実際に楽しんできたお話を書かせていただこうと思います。

日間賀島へレッツゴー!

今回の行き先は愛知県南知多町日間賀島(ひまかじま)
この島は「タコとフグの島」ともいわれる島で、私がレポーターを務めている釣り番組『フィッシングポイント』の撮影でもタコ釣りをしに何度か訪れたことがありました。島には観光スポットも多く、スポット巡りに訪れている観光客もたくさん♪ 私は釣りがメインだったのでなかなか観光スポットまで回れず、今度は観光で訪れたいな~と思っていたのです。さらに「イルカと触れ合える島」でもあるこの島。友達が以前から「イルカに触れたり一緒に泳いだりしてみたい!」と言っていたので、「日間賀島に行ってみない?」と提案すると、友達も賛成してくれて日間賀島旅行が決定したのでした☆

さらに、島の堤防には釣り人が多く、貸し竿で手軽に釣りを楽しんでいる方も多いのが特徴。手ぶらで行ってもできるなら、観光の途中にサクッと釣りも楽しんでもらおう~♪ ということで、観光+釣りを満喫してきましたよ♪

定期高速船に乗り込む
まずは、河和港から定期高速船に乗っていざ日間賀島へ!
日間賀島マップ
チケット売り場の横に置いてあった日間賀島のマップを見ながらワクワク♪
日間賀島西港に到着

船に乗ること約20分。
日間賀島西港へと到着です。

西港にはタコのモニュメント『ニッシー』がお出迎えしてくれます!さすがタコの島☆
ちなみに東港にいるのは『カッシー』だそうです。

イルカ体験と海水浴で夏を満喫♪

ふれあいビーチ体験
参加したのは“ふれあいビーチ体験”

まずは『イルカとあそぼ!』に参加してきました!
西港のすぐ隣にあるドルフィンビーチで体験できます。

イルカのフランちゃんがお出迎えしてくれました☆
フランちゃんは一重でつぶらな瞳が可愛い女の子です♪

イルカのフランちゃん1
イルカのフランちゃん2

かなり近くを泳いでくれるので手で触れることができます。
可愛くって嬉しくて、笑い過ぎて目がなくなっていますね(笑)。

イルカのフランちゃんとの触れ合い1
イルカのフランちゃんとの触れ合い2
イルカのジャンプ

ステキなジャンプも披露してくれて、すっかりフランちゃんに癒されました♡

 

そしてドルフィンビーチのすぐ隣は海水浴場になっていたので、そのまま少し海水浴も楽しみました。

久しぶりの海水浴

水着で海に行くなんて何年振りでしょうか?
夏の開放感で滅多にないことをしていますが、日差しの強さにすぐさま撤収しました(笑)。

手ぶらで釣りもできちゃいます♪

次は釣り!

以前、友達とは堤防からの五目釣りやボートからのキス釣りに一緒に行ったことがあり、「なかなか自分で行くのはハードルが高いけど、カオリンが連れてってくれるならやりたい」と釣りにも興味津々!

釣具店「いこい」

貸し竿は『いこい』さんにてレンタルしました。
釣竿・仕掛・エサ・バケツを1日1,000円で貸してもらえるので、手ぶらで来ても大丈夫!
近場の堤防から釣りが楽しめます。

サビキ仕掛のセット:インスタントサビキセット 下カゴ式 ピンクスキン5本鈎

サビキ釣りのセットも持っていきましたよ!
「インスタントサビキセット 下カゴ式 ピンクスキン5本鈎」は水を入れて混ぜるだけでカンタンなまき餌付きです! ストロベリーの香りなのも嬉しいです。カゴや仕掛、スプーンも付いているので、持ち運びも片付けも楽々かんたんなアイテムですよ!

近くの堤防へ向かうと、他にもたくさん釣りを楽しまれている方がいらっしゃいましたよ!

私達もスタート!

釣りシーン1
釣りシーン2
釣りをされる際はライフジャケットを着用して安全に楽しんでくださいね!

まずはエサの石ゴカイで探ってもらっていると~
「なんかコツコツしてる~!」と友達がベラをキャッチ!

ベラ釣果
カサゴ釣果

今度は私がカサゴをキャッチ!

その後サビキ釣りをするとアジも来てくれましたよ!
しかし…釣り上げて魚を外した途端にポロッと手から飛び出して海にお帰りになられたので、写真はありません(笑)。

この後も二人でカサゴをキャッチして楽しめました!

釣果