知って得する!川田一輝のお魚あれこれ No.119コブダイの数奇な魚生!?

illust_川田一輝

こんにちは! 今朝ウトウトしていてスマホを顔に落とした、「さかなのおにいさん」かわちゃんこと川田一輝です。タンコブできた!!!

……と、どうでもいい話から始まりましたが、今回は「タンコブ」がキーワード。
最近「タンコブゲーム」と呼ばれて人気の釣りターゲット。今回はこのさかながテーマです!

だれがタンコブや!

01_0

ぼくのうっかりたんこぶとは違う、頭にカッコいいコブのあるコブダイ! コブダイは「タイ」と付きますがベラの仲間です。
オスは大きいと1mを越え、エサのサザエやカキ、カニを砕くための強靭な歯やアゴを持っています。寿命は20年ほどと長生きなんですよ。

そんなコブダイ、小さいときはあら不思議!

大人になりたくない…!

01_1

小さいころはスマートで可愛いコブダイ。模様もオシャレで、将来あの姿になると…ちょっぴり気の毒かも?
コブダイの稚魚は成魚に守られながら育つといわれています。

そして生まれたときはもう一つ大きな特徴があります。
それは……?

わたしたち、女子校育ちよ~!

01_2

生まれたときはみーんなメス!
イラストではボコッと特徴として描いてますが、メスにはコブがありません。
昔はあまりにオスメスで見た目が違いすぎて、別のさかなだと思われていたそうです。

ただそんなメスのコブダイ、50cmを越えるころになると……!?

急なハーレム!!!

01_3

途中で性転換!
「メスやめまーす!」ってそんな気軽になれるんかいっ!!

メスに生まれてオスになる性質のことを「雌性先熟」といいます。逆にオスからメスになる「雄性先熟」もあって、アニメ映画でお馴染みカクレクマノミも雄性先熟です。

ちなみにコブは脂肪の塊なのでプルプル!
冬のコブダイは「寒鯛(カンダイ)」と呼び、大変美味しいおさかなです。
みなさんもぜひ釣って食べてみてください。

……なんて言ってたらぼくのタンコブ引っ込みました~! じゃあ。

 

【特報!!】
ついに! かわちゃんのおさかなイラストが念願の書籍化!
さかなのイラストと4コマで楽しめる、笑って学べるさかな図鑑。

ワニブックスから出版おもしろすぎる! 海の仲間たち ツッコミたくなるおさかな図鑑
絶賛発売中!!
https://amzn.to/3tlGalk

 

レポーターREPORTER

さかなのおにいさん かわちゃん
プロフィール:さかなのおにいさん かわちゃん
1990年大阪生まれ。さかなたちの“おかしな”生態を書籍やメディアで伝えることで、子どもの好奇心を育てる活動をしている。テレビ東京「シナぷしゅ」や釣り番組・情報番組に出演中。
著書に「ツッコミたくなる おさかな図鑑(ワニブックス)」「全国クセすご水族館図鑑(中央公論新社)」など。SNSの総フォロワー数70,000人以上
ツイッター:https://twitter.com/sakana_bro
インスタグラム:@kawayanfishing (https://www.instagram.com/kawayanfishing/)
公式HP:https://sakana-bro.com