旨いもん見つけた! No.70独断ご容赦!ハヤブサ営業マンおすすめアフターフィッシング
「いろいろ食べたいぞ!」編
営業部・西岡侑哉さんの場合

西岡さん釣果
バス釣りが大好きな西岡さん。写真は琵琶湖でのひとこまだが、この春から担当になった北関東エリアでも霞ヶ浦などでバス釣りを楽しんでいる

「旨いもん見つけた!」第70回は北関東の茨城県、群馬県、栃木県全域と埼玉県の一部を営業エリアに活動する西岡侑哉さん。今回紹介してくれたのは茨城県水戸市と土浦市のお店。水戸からすぐの鹿島灘では9月になれば遊漁船でマゴチやイシモチがねらいごろ。土浦市からすぐ、水戸からでも遠くないところには霞ヶ浦や新利根川などバスの好フィールドが点在。海も湖も川も豊壌の秋まで待ったなしだ!

ウドン県人も唸る絶妙な美味しさ
「つけそば ゆず醤油」麺 一直

実は香川県出身の西岡さんに「今回はウドンじゃないんですね?」とたずねると「麺類全般大好きです」とのことで大変失礼いたしました。そんな麺に目がない西岡さんが近くのショップの方に紹介されて、お気に入りのお店に加えたのが水戸市の「麺一直」というお店。

麺一直 外観
JR常磐線の赤塚駅から南へ約3kmにある「麺一直」は、もちろんラーメンもあるが「つけそば」が西岡さんのイチオシ

ここでは「つけそば」と呼ばれている、いわゆる「つけ麺」が看板メニューのようで、麺好き西岡さんのお眼鏡にかなったのが「つけそば ゆず醤油」。「これまで食べたつけ麺のなかでベスト3に入ります」とのことだ。

つけそば ゆず醤油
麺好き西岡さんを唸らせた「つけそば ゆず醤油」は、太めの麺によく絡むしっかりスープに爽快感がプラス

「味は濃すぎず薄すぎず、しっかりした味ですけど、しつこくはありません」というスープが「つけ麺」独特の太めの麺によく絡んで抜群に美味しいのだとか。「その名の通り、柚子が爽快感も演出しています」とのこと。サイドメニューでオーダーした「餃子」との相性も抜群で、営業時のランチだけでなく「鹿島灘のジギングに出かけたときの帰路のガッツリお楽しみが増えました」と張り切る西岡さんだ。

餃子
「餃子も旨いです」と西岡さん。「つけそば」と一緒にどうぞ!
麺一直 店内
麺一直 券売機
地元でも人気の「麺一直」は全17席。「つけそば」には醤油、ゆず醤油、味噌、辛味噌、塩、ゆず塩、麻辣がありバリエーション豊富

麺 一直

住所:茨城県水戸市見川町2267-3
Twitter:https://twitter.com/menittyoku11_11

衣サクサクお肉ジューシー……直球ど真ん中!
「美明豚180g ジューシーロースかつ定食」とんかつ かつ吉

「このお店も近くのショップの方に教えてもらいました」と西岡さんが営業終了後の晩ご飯に訪れたのが「とんかつ かつ吉」というトンカツ専門店。そのとき西岡さんがオーダーしたのは「美明豚180g ジューシーロースかつ定食」という定番中の定番。「衣はサックサクでお肉はジューシー……ありふれた食レポですみません」という西岡さんだが、これこそ最上級のほめ言葉! ド・ストライク!

とんかつ かつ吉
「とんかつ かつ吉」はJR常磐線の土浦駅から約2km。霞ヶ浦からも遠くない
美明豚180g ジューシーロースかつ定食
茨城県のブランド豚「美明豚(びめいとん)」は、ほんのり甘い脂と、しっとりと柔らかい肉質が特徴。写真が「美明豚180g ジューシーロースかつ定食」

「付け合わせのキャベツ、ご飯はおかわり自由で……、あっ味噌汁もだっかな? お肉もたっぷりで、とにかくお腹一杯になりました」と満腹中枢を刺激されまくった西岡さんだったが、次回はお昼のランチタイムに再訪したいと思っているのだそう。というのもランチ限定の「てごねメンチカツ定食」もトンカツに引けを取らない同店の看板メニューのひとつだから。

かつ吉メニュー
かつ吉看板
晩ご飯で訪れた西岡さんだったが次回はランチ限定の「てごねメンチカツ定食」にロックオン!

「霞ヶ浦でランカーバスが連発したら時間忘れてランチタイム逃しちゃうかも。どうしましょう?」とバスもメンチカツも、どちらも気になる西岡さんだった。

とんかつ かつ吉

住所:茨城県土浦市田中 2-13-5
HP:http://www.katsukichi.com/