リーマンアングラー・イノォの「釣りたい、楽しみたい、伝えたい!」関西圏で人気急上昇中のワカサギ釣り
おススメ釣り場とお楽しみポイント5選

こんにちは! フィールドスタッフの井上(イノォ)です。まだまだ寒い日もありますが、だんだんと暖かい日も多くなってきました。もう春もすぐソコって感じですね。冬の間は釣りものも少なく、釣りに出かける回数が減っていませんか? そんな時におススメしたい釣りが、お手軽に楽しめ、ドーム内なら風も避けられるワカサギ釣りです! 私もここ数年は、冬になるとワカサギ釣り一色になってしまうほどの楽しい釣りです。今回は、小さな魚ではありますが、ワカサギ釣りの楽しさや魅力をお伝えできればと思っています。
ちなみにここでは、関西圏でのワカサギ釣りに絞らせていただきますね。まずは、ワカサギについてのかんたんなお話からです。

氷上じゃなくても釣れるんです!?
釣って楽しい!ワカサギとはどんな魚?

01_ワカサギ

ではまず、ワカサギとはどんな魚でしょうか? 一般的には群れで回遊し、水質汚濁や低水温に対して適応力が高く幅広い環境で生息し、食用としても需要の多い魚です。また、日本各地の天然湖やダム湖などに放流された個体が北海道から九州まで全国で定着しているポピュラーな魚でもあります。

そして、ワカサギ釣りのイメージを聞いてみると、たいていは「氷に穴をあけて釣るやつですね!」と答えが返ってくる。私もその1人でした(笑)。ワカサギは冷水性というイメージが強く、厳冬地での氷上の穴釣りがよく知られているからですね。関西圏では水面が結氷する場所もないので、桟橋からの釣りが、ほとんどとなります。現在では、多くの釣り場が増えましたが、数年前までは滋賀県の余呉湖や兵庫県の佐仲ダムなど、限られた釣り場でしか釣れていなかったようです。ですが嬉しいことに、現在では釣り場も増え、ますます楽しみなターゲットとなりました。さらに、誰もが楽しめる手軽な釣りとして、昨今では人気も急上昇中!

ぜひ、冬の釣りものの少ないシーズンにワカサギ釣りを始めてみてはいかがでしょうか? 最近では私の友人なども少しずつハマりつつある魅力的な釣りですよ!

関西圏でワカサギ釣りが楽しめる
私がおススメする特選5つの釣り場!

では、さっそく釣り方を! といきたいところですが、「どこでワカサギ釣りを楽しめばよいの?」ということが知りたいですよね? まずは、「関西圏で私がよく行く釣り場」をご紹介したいと思います。

関西圏の釣り場1 【佐仲ダム】

02_佐仲ダム 桟橋

私のなかでもシーズンを通して最も釣行回数が多く、設備が整い安心して楽しめる釣り場は「佐仲ダム」です。
兵庫県篠山市に位置し、今年も芦ノ湖産の卵を放流され、新子も順調に育ち釣果安定度はピカイチ! さらにシーズンやワカサギの状況により桟橋のレイアウトも変更され、ワカサギが好む傾向にある日陰がより多く作られているフィールドです。メインの釣り場は「桟橋」からワカサギを釣るスタイルとなります。ドームも2基体制で冬はストーブも炊かれて温かいのが特徴。さらに、外向きの桟橋には、雨風をしのげる「カタツムリ」と呼ばれる1人用のドーム(テント)も設置されており、外向きでも快適に釣りができます。そして、今シーズンは2人でも入れる「2人用」のカタツムリまで設置され、パートナーとゆっくりワカサギ釣り! なんてことも可能です。

03-1_休憩所

受付の横には休憩所があり、電子レンジやポットなども常置されていますので、お昼御飯もゆっくり快適に食べることができます。

03-2_ハイマート佐仲 エントランス
03-3_ハイマート佐仲 バンガロー

さらに、ダムサイト下にある「ハイマート佐仲」には宿泊(民宿、バンガロー)、お食事、バーベキュー、オートキャンプなどができる人気の総合レジャー施設もありますよ。私も「お手製のぶっかけ蕎麦」を食べのんびりと過ごしたこともあります。そして「釣り上げたワカサギ」は1グループ50尾まで「天ぷら」にしてくれる無料サービスもあるので、家族連れやカップル、お一人様でも存分に楽しめる釣り場として、ぜひおススメです!

04_ワカサギの天ぷら
【佐仲ダムでは、こんなイベントもアリ!】

04-2_特製ボタン汁
04-3_感謝祭の一コマ

年に1度のイベントとしてワカサギ感謝祭も行われています。感謝祭のみの限定となりますが、無料でいただける、赤味噌で仕立てられた具だくさんの「特製ボタン汁」は絶品です! いつもおかわりしてしまいます(笑)。

佐仲ダム(ハイマート佐仲)

住所:兵庫県篠山市小坂459-3
HP:https://heimat-sanaka.com/

関西圏の釣り場2 【東条湖】

06_東条湖

次は兵庫県加東市にある「東条湖」です。古くからバスフィッシングで有名であり、隣には「東条湖おもちゃ王国」といったテーマパークもあります。近年では、ワカサギ釣りにも力を入れている最も期待のフィールドです。

07_東条湖 桟橋

桟橋は関西最大級の長さを誇り、途中の通路でもワカサギ釣りが楽しめます。風を凌げるドームは4基体制と、関西では最もドーム桟橋が多く、釣れるワカサギも「メガワカサギ」や「ギガワカサギ」といった大物が、スゴい引きで楽しませてくれます。水深は25mから深いところで30mほどとディープでの釣りがメインとなります。「ディープでアタリを取り掛けて釣る!」スタイルのワカサギ釣りは、やみつきになってしまいますよ(笑)。

東条湖(東条湖BIGBITE)

住所:兵庫県加東市黒谷25
HP:http://www.tojokobigbite.jp/