NEW PRODUCT TALKFOURONネオプレングローブ
3本カット&フルフィンガー

真冬の釣り。これからの季節はじっとアタリを待つのも辛く、例え体を動かし続けるルアー釣りやエギングであっても、冬の一番の敵は寒さだと言っていい。しかし冬こそ腕の見せ所だったり、美味しい魚がよくつれる。もしくは本当に釣りが好きか試されている、なんて言いながら結局は釣り場に繰り出すのが釣り人である。体はインナーを重ね着をしたり、近年はミッドレイヤー用のダウンジャケットの台頭や素材の進化もあり、ひと昔に比べると随分とマシになった。足元も分厚い靴下やブーツで寒さを凌ぐことが出来るだろう。

FOURONネオプレングローブ

しかし問題は手元である。何枚も重ね着できるウェアや、頑丈なブーツの様に守りを固めることが出来ない。何故なら、釣りには糸を結んだり、鈎に餌を付けるといった繊細な作業が欠かせない。厄介なことに、魚の食いが渋くなる寒い時期ほど、より繊細な釣りが求められたりするものである。

これまでも様々なブランドから冬用のフィッシンググローブがリリースされてきたが、やはり完全に手元の寒さを防ぐことは出来ず、気づけば釣り人の感覚は「何を使ってもどうせ冷たい」という風に、半ば諦めに近いものがあるのではないだろうか。しかし今年の冬こそは、これまでとは違うぞ!と、その違いを実感して欲しいのが、今季新しくリリースされたFOURONネオプレングローブだ。

FOURONネオプレングローブ装着
FOURONネオプレングローブ

FOURON(フォーオン)とは、ハヤブサのアパレル・フラッグシップラインであるFREE KNOT(フリーノット)が、あらゆる場面での実用性と機能を備えたサーマルウェアとして展開するシリーズだ。
そのFOURONがダウンやインナーにも取り入れている遠赤外線輻射素材「光電子®」と、高い断熱・保温効果を持った「Titaniumα(タイタニュームα)」という2大保温素材のハイブリッドからなる保温グローブ。
Titaniumαとは、ネオプレン表面に、体温を反射させて、熱損失を防ぐチタン合金を特殊コーティングした重層構造で、FOURONネオプレングローブは0.5mmという肉厚なTitaniumαを使用している。さらにその内側のライナー部分には遠赤外線輻射効果で体を温める光電子®を使用することで、ジッとしていても温かく、しかもその熱を逃がさず、外気の冷たさを防ぐハイブリッド構造なのだ。

細かい作業が求められる釣りに最適な3本カットタイプには、敢えてマジックテープなどを使用した開閉システムを採用していないため、ラインが引っかかったり、PEラインやニット帽などの素材にダメージを与える心配もない。フルフィンガータイプは超極寒期や移動時、ジギングなど、シーンに合わせて使い分けることで、ハイブリッド素材が可能にしたダブル保温という究極のグローブの性能を発揮出来るはずである。立体カットやストレッチ、静電気除去など、真冬の寒さに負けない釣り人を支える、ハヤブサらしい拘りの詰まったアイテムだ。

Y4119A FOURONネオプレングローブ 3本カット

FOURONネオプレングローブ3本カットブラック

サイズ
WM・M・L・LL・3L
(WMは66.ライムグリーン・90.ブラックのみ、3Lは90. ブラックのみ)
カラー
40.レッド /66.ライムグリーン /69.カモフラ /90.ブラック
素材
クロロプレン合成ゴム、ポリエステル、ポリウレタン
メーカー希望小売価格(本体)
¥6,100

レッド
ライムグリーン
カモフラ
ブラック

Y4120A FOURONネオプレングローブ フルフィンガー

FOURONネオプレングローブ
フルフィンガー

サイズ
M・L・LL・3L(3Lは90.ブラックのみ)
カラー
66.ライムグリーン /90.ブラック
素材
クロロプレン合成ゴム、ポリエステル、ポリウレタン
メーカー希望小売価格(本体)
¥6,800

ブラック