女性アングラーが携帯するオススメアイテム春の日差しは油断大敵?
女子向け!これからの季節におススメのアイテム

少しずつ暖かくなってきて、ウエアも分厚いものから薄手のものへと身軽になってきましたね。気持ちも軽くなり春の陽気に誘われて外に出たくなる今日このごろ。春になるにつれて釣りものも増えるのでさらに釣りも楽しくなる季節です。

そこで今回は、たくさん着込んで寒さ対策に重点をおいていた冬から季節は進み、暖かくなってきた春にはどんなアイテムが活躍してくれるのか? 私が愛用しているアイテムを例に、とくに女性アングラー目線で身に着けたいアイテムや持っておきたいアイテムなどをご紹介します。
キーポイントは「春の日差しをあなどるな!紫外線対策」ですよ。

着用アイテム

レインウエア

01_ レインウェア

まずは、春といってもまだまだ風が冷たい日もあるので、風除けやちょっとした防寒代わりにレインウエアを着ていることが多いですよね。(ウィンドブレーカー代わりといえます)
暑くなればすぐ脱げますし、これなら少々の雨でも問題なく釣りができるので便利です。

02_ 撥水スプレー

ちなみに、レインウエアの撥水効果はどうしても落ちてきます。釣行前に撥水スプレーをかけることで水を弾くのはもちろん、汚れも付きにくくなりますよ。少々面倒ですが、釣行前かシーズン前にはスプレーしておきましょうね。

サングラス

03_ サングラス

まだ気温はそこまで高くなく過ごしやすい時期ですが、春は紫外線が1年でも一番きつい季節です。
釣りは海面からの照り返しもあるので、目(角膜)を守るためにもサングラス(できれば偏光のものがベスト)の使用をオススメします。サングラスをすることで、紫外線による角膜ダメージを減らすだけでなく、目からの紫外線の刺激(脳の防御反応による)によって過剰に生成されるメラニン色素を抑制できるので、お肌のシミやそばかすを防ぐ手助けになるそうですよ。

ハット

04_ ハット

帽子はツバの広いハットを選んでいます。ツバが広いので忘れがちな耳の裏やうなじの日焼け対策にもなります。
頭まわりでいえば、フェイスカバーも日焼け対策には欠かせないアイテムですよ。

グローブ

05_ グローブ

釣りをしていると、竿を持ったり、リールを巻いているときに無防備になりがちな手の甲。油断しているとすぐ日焼けをしてカサカサ肌になっちゃいます! 日焼け止めを塗っても水に濡れやすいため効果も長続きしないんですよね。
後回しにしがちですが、グローブの着用をオススメします。

長靴

06-1_ 長靴・サンダル
06-2_ 撥水効果のある靴

この時期、防寒ブーツから長靴または撥水効果のあるシューズにシフトします。夏は滑りにくいサンダルを履きますが、まだ少し寒いので濡れても大丈夫な長靴が便利です。

消波ブロックなどに乗って釣りをする際は、ブロックが濡れている場合があるので注意が必要です。濡れている場所はとくに滑りやすくなっています。その場合は、スパイクシューズフェルトスパイクシューズなどの滑りにくい靴を履きましょう。

07_ スパイクシューズ
滑りにくいスパイクシューズやフェルトスパイクシューズの底面

【注意!!】
以前スパイクシューズを履いていたにもかかわらず、滑ったことがあります…。私の場合、尻もちをついて膝下が海に入った程度でしたが、足場の高いところから転落して大ケガにつながることもあります。
安全で快適に釣りを楽しむためにも、スパイクシューズなどの滑りにくいものを履いているときでも、足下には細心の注意を払うようにしましょう。

持っていると便利なアイテム

日焼け止め

08_ 日焼け止め

日焼け対策にはまずこれら日焼け止めアイテムがマストですね!
クリームタイプを事前に塗っておきますが、スプレータイプは釣りの途中にでもササッと塗れるので便利です。

リップクリーム

日焼け対策でもう一つ欠かせないアイテムがコレ!

10_ リップクリーム

顔には日焼け止めを塗りますが、唇まで塗る方はあまりいないかと思います。私もそうなのですが、唇ももちろん同じように日焼けをするんですよね。ついつい忘れていて、気付いたときには唇がヒリヒリ! そしてそのあと、少し遅れてガサガサに荒れてしまうということが今までに何度もありました。
日焼けによる乾燥が原因でガサガサになってしまうので、そうならないためにもこまめに塗ることをオススメします。できればUVカット効果のあるものの方が、より日焼け対策にはよいかなと思います。

私の場合、そもそも持っていくのを忘れることが多々あるので、タックルボックス毎に1個入れていますよ(笑)。

虫よけスプレー・かゆみ止め

09_ 虫よけスプレー・かゆみ止め

暖かくなるにつれて虫も増えてきます。ブヨなどに噛まれると腫れてしばらく痒みが続いてしまうので、これも持っておくと便利です。
虫よけスプレーは日焼け止め同様、汗で流れ落ちてしまいますので、釣行中に定期的にスプレーするようにしましょうね。

 

春はウキウキ楽しい季節! ついつい釣りに集中し過ぎてしまったり、のんびり気分で対策がおろそかになりがちです。あとになって後悔しないためにも、少々面倒ですが便利アイテムを活用して、紫外線対策を中心に準備をしてみてください。
また、紫外線対策というとどうしても夏に意識が高くなりますが、春のうちからしっかりケアを心がけて、快適に釣りを楽しんでくださいね。

 

レポーターREPORTER

萩原 香
プロフィール:萩原 香
三重テレビ「フィッシングポイント」レポーター /三重県在住
好きな釣りは、イカメタル・タイラバ・ジギング・太刀魚テンヤ・磯グレなどなど、それぞれ面白さがあって釣りはなんでも好きです♪ 釣った魚を美味しく食べることも大好き! 釣りを始めてからお魚もさばけるようになりましたよ♪