フィールドライフ×HEATコラボ企画美味しい魚を釣りたい!
初心者に最適!スーパーライトジギング

タイラバでもキャッチ
初心者に優しい釣り

その後、森岡がカサゴ、そしてマハタを追加。ここで休まずに頑張っていた石垣に、試しにタイラバを提案。森岡がタイラバ用のタックルを貸し、タイラバを沈めて探っていく。ちなみにタイラバの使用方法は、海底にタイラバが着いたら、すぐに一定の速度でラインを巻いてくるだけというもの。巻くことで後方のネクタイと呼ばれるラバーが、ヒラヒラと動いて魚を刺激する。マダイを釣るために誕生したルアーだが、マハタなどの魚にも効果的だ。そして、このタイラバに見事ヒット! 「あ~何か掛かった。重い~」と言いつつ巻き上げていくと、時折ラインを出す引きをみせる。慎重なやりとりで、船長の差し出すネットに無事収まったのは、この日一番のマハタであった。

13_マハタ釣果3 今日一番
釣り上げた石垣は、とにかく嬉しそうだった。諦めずにやり続けた結果だ
14_スマホで記念にハイチーズ
携帯でも撮影。友達にすぐに報告! あとは美味しく食べるだけ!
15_マハタとジャックアイクネクネ
森岡が追加で釣り上げたマハタ。ジャックアイ クネクネの巻きの誘いにヒットしてきた。「巻くだけで誘えるので、初心者にも最適ですね!」
16_カサゴ
30㎝ほどのカサゴもキャッチ! ジャックアイ マルノミーを海底から2回小さくジャークしたところでヒット!
17_テンス釣果
大垣がヒットさせたテンス。珍しい魚。もちろん普段は見ることのない魚。こういった魚との出会いも、釣りの面白いところ

十分な釣果で、一日を満喫!
帰ってからは美味しい料理を堪能

18_釣果

この日、メンバーが釣り上げたのは、マハタ7匹、カサゴ1匹、スマガツオ1匹、テンス1匹(リリース)の十分な釣果であった。そして釣り上げた魚は、その後、都内の森岡の知り合いの店に持ち込み(通常は持ち込みは受け付けていないが、今回はお願いして特別に)、美味しい料理にしてもらった。釣り上げた魚を美味しく食べるというのも、釣りのひとつの愉しみだ。もちろん食事とともに、釣りの話で盛り上がったことは言うまでもない。

誰でも簡単に挑戦でき、しかも釣れるSLJ。ぜひ挑戦してみてはいかがだろうか?

19_釣行後に釣れた魚で宴会
釣りの後は知り合いの店で打ち上げ。乾杯のあとは、その日の釣りの話で盛り上がる。
石垣は、「マハタが掛かったとき、重くてこんなの釣りあげられないと思ったけど、釣り上げたときは本当に嬉しかったです。そして釣りの後はこんなにおいしいお魚が食べられるなんて、釣りって最高の趣味ですね。」と楽しそうに話していた。
二人とも初めての釣りがよほど楽しかったようで、「また行きたいです。釣りにハマりそう。次回はいつ行けますか?」と森岡に話していた
20_マハタ・スマガツオの刺身(お造り)
マハタ・スマガツオの刺身。特にスマガツオの刺身は脂がのっていてあっという間に完食。
釣り人でなければめったに食べられない魚を食せるのは、釣り人の特権である
21_マハタのお鍋
マハタのお鍋。骨から丁寧に出汁を取って作るお鍋は、上品な味で、絶品であった
22_マハタ&カサゴの唐揚げ
マハタ&カサゴの唐揚げ。レモンを掛けて、ポン酢に浸して頂いた。これもまたジューシーで絶品!

 


【取材協力】

広布号(千葉・大原港)
TEL:070-3526-1091
https://www.koufugou.com/

23_広布号
24_キャビン内
全長20mの大型船。そのため船上で、ゆったりとスペースを取って釣りを楽しむことができる。個室トイレもあり、さらに船室は広く寒い冬の移動時に快適。船内には、ポットや電子レンジもあるので、カップラーメンを食べたり、温かいお弁当を食べたりすることもできる。船長の野島幸一さんは、親切丁寧なため、初心者でも安心だ

居酒屋・しみ亭

25_しみ亭
26_しみ亭(入口)
今回、魚の持ち込みは普段は受け付けてないが、店主のご厚意で特別に釣り上げた魚を料理してくれた「しみ亭」。普段から新鮮な魚の刺身をはじめ、様々な美味しい創作料理を提供。ついつい長居してしまう雰囲気のお店だ

居酒屋・しみ亭

住所:東京都世田谷区梅丘1-22-4 グローリア初穂梅ヶ丘B102号・右
TEL:03-5799-6147
HP:なし