川田一輝×高本采実のコラボ企画【番外編】 魚大好きアナウンサーと釣りガールが、
回転寿司で魚ウンチク? ガチ対決!!

今回は「5,000円で釣り道具を買って釣りに出かけよう! inアジュール舞子」企画の番外編ということで、前回同様、釣り・魚大好きアナウンサーの川田一輝さん(以下:川ちゃん)と釣りガールの高本采実さん(以下:あやみん)の登場。魚に詳しいお2人が、回転寿司を食べに行こうというコラボ企画です。

profile_川田一輝 (kazuki kawata)
川田一輝 (kazuki kawata)
大阪市出身の29歳。関西を拠点に、フリーアナウンサー、ラジオDJ、タレント、ナレーション、イベントMCとして活動している。Kiss FM KOBEサウンドクルー・オーディション 初代グランプリを獲得。趣味は釣り・釣った魚で料理、キャンプ・アウトドア全般、バンド活動、ラジオ・映画・落語鑑賞、卓球。魚への愛は深く、魚のイラストも得意
profile_高本采実 (Ayami Takamoto)
高本采実 (Ayami Takamoto)
大阪市出身の23歳。近畿大学水産学科に入学後、釣りの奥深さに魅了される。釣りへの愛と、魚の生態研究を専門としたアカデミックな知識をメディアで披露し、人気急上昇中の釣りガール。サンテレビ「ルアルアチャンネル」のレポーター。ミス近大2017準グランプリ。釣り以外にもダイビングやバイクが趣味のアクティブ過ぎる女の子

「ただお寿司食べにいくだけやん!」と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、このお2人がそろったということは、“普通にお寿司を食べに行くだけの企画”とはならないでしょう…。なにせ2人の魚の知識はマニア級! ウンチクや知識対決が繰り広げられることを期待しています。いや、そうであってほしい…。
どんなトークになるのか、記者の私はワクワクもありながら少し緊張もしています…。

「播摩の活魚にぎり 力丸(りきまる)神戸垂水店」さんへ

ということで、向かったのは「播摩の活魚にぎり 力丸(りきまる)神戸垂水店」さん。創業40年を迎える老舗ながら100円(税抜)のお皿も多く取りそろえており、リーズナブルに新鮮なお寿司がいただけます。最大の売りはいけすの活け魚メニュー。店内のいけすにはアジやタイ、アワビなどが泳いでいます。兵庫県に11店舗を構えており、今回お世話になった神戸垂水店は昨年夏にオープンしたばかりの店舗なんです。

03_お寿司屋外観

すでにお腹ぺっこぺこの2人。魚トークはもちろん、どんなお寿司が食べられるのか楽しみです!店員さんに案内してもらい、目の前にいけすがあるボックス席に着席しました。

04_店内内観
入店するとカウンター席とボックス席があり、店内はとても広々
05_いけす
噂のいけすではたくさんの魚たちが泳いでいます

播摩の活魚にぎり 力丸(りきまる)神戸垂水店

住所:兵庫県神戸市垂水区名谷町2569-6
TEL:078-752-7767
営業時間:11:00~21:30 (土・日・祝、繁忙期を除く平日)
HP:https://kaiten-sushi.net/

まずは飲み物をオーダー

早速、川ちゃんはビール、あやみんはレモンサワーを注文しました。私も「とりあえずビール!」と言いたいところですが、運転があるのでソフトドリンクで我慢我慢…。
運ばれてきた飲み物がそろったところで乾杯です。

06_乾杯風景
飲み物がそろったところで、早速「かんぱーい!」
07_タッチパネルメニュー

机にはタッチパネル式の注文パットが設置されていて、飲み物、お寿司、一品物など、こちらから簡単にオーダーすることができます。

08_本日入荷おすすめ鮮魚

さらに、壁に書かれたメニューには「本日入荷おすすめ鮮魚」の一押しメニューが。こちらはタッチパネルにはない特別メニューということで、頼まないわけにはいきません。
本日入荷おすすめ鮮魚メニューの中から「活金目鯛」を注文!

09_金目鯛にぎり
「高知産 活金目鯛」400円 こちらが金目鯛のにぎり。回転寿司ではなかなか見かけられませんよね

お腹を空かしていた川ちゃん、早速ペロリ。川ちゃんもあやみんも大満足の様子です。

10_食べる川ちゃん

注文を受けてから目の前で焼いてくれる「ほくほく手焼玉子」は力丸の代名詞といわれるほどの人気メニュー。あやみんがチョイスしたのは「炙りチーズ手焼玉子」200円。

11_炙りチーズ手焼き玉子を頼んだあやみん
チーズが大好きなあやみん、今にもヨダレが垂れそうなこの表情(笑)

次に何を頼むか話していると…、

あやみん: 「食物連鎖順に食べます?」
川ちゃん: 「エビから?」
あやみん: 「イワシ―」
川ちゃん&あやみん: 「サバ~、ブリ~、マグロ~! あははははは」
12_笑顔のあやみん

見事にハモってるんですけど…(汗)。しかも楽しそう(笑)。それにしても、なんて独特な頼み方。さすがは魚好き!
さぁ、ここからはスタッフも含め、みんなで食べたいものをどんどん注文していきます。

「マルアジいる人~?」「はーい!」
「アナゴいる人~?」「はいはーい!」
「サーモンいる人~?」「いるー!」
もう、みんなお腹ペコペコだったんですね…。このやりとりがしばらく続きました(笑)。

13_マルアジ

そして、出てきたマルアジの握りをいただいていると…、

あやみん: 「マルアジとマアジの違いって知ってます?」
川ちゃん: 「え? 知らない…。教えて教えて!」
あやみん: 「尾ビレの境目に小さいヒレがあるのがマルアジ。ないのがマアジなんですよ」
川ちゃん: 「へぇ~、知らなかった。勉強になる~」

予想通り、魚ウンチクが飛び出しましたね。


実釣編の記事はこちら