旨いもん見つけた! No.69独断ご容赦!ハヤブサ営業マンおすすめアフターフィッシング
「いろいろ食べたいぞ!」編
営業部・砂川萌さんの場合

「旨いもん見つけた!」第69回は山口県全域と兵庫県、大阪府の一部で営業活動する砂川萌(はじめ)さん。今回紹介してくれたのは山口県山口市内のお店。内陸部に位置する山口市なので海の釣りは? と思い込むのは早計! 実は瀬戸内海も日本海も意外と近い。瀬戸内海も日本海も夏場はサビキの小アジ釣りがメインだが、秋の声が聞こえると日本海側ではオフショアジギングでメーターオーバーの特大ヒラマサがねらえる。大型青物の本場・九州からわざわざ山口県まで足を運ぶアングラーもいるほどのポテンシャルなのだそう。また、秋はアオリイカも面白いそうだ。日本海側だけでなく瀬戸内海側でも楽しい釣りができる。

砂川さん
砂川さん
船釣り全般が大好きな砂川さん。写真は兵庫県の日本海側、香住沖の落とし込みでゲットしたグッドサイズのヒラマサ

一口食べたその瞬間に心奪われる味
「豚キムチラーメン」蘭蘭

「食べた瞬間に虜になってしまいました」と砂川さんがいうのが山口市内の中心部、JR湯田温泉駅から車で20分の距離にあるラーメン店「蘭蘭」の「豚キムチラーメン」だ。「豚キムチ入りのラーメンはありそうでないですよね。とにかく初めて食べる味で、マジ美味しくてビックリしました」と絶賛。それもそのはず! 同店の看板メニューであるらしい。

蘭蘭外観
地元でも人気のラーメン店「蘭蘭」は国道435号の吉敷西交差点から北へ約50m先の三叉路を左へ約150mにある
豚キムチラーメン
砂川さんの胃袋をわしづかみにした「蘭蘭」の看板メニュー「豚キムチラーメン」

「豚骨ベースのスープにストレートの細麺がよくマッチしています」という砂川さん、毎回チャーハンとのセットメニューでガッツリ昼食、午後からの営業に力が入る。「お店は座敷3つ、テーブル3つにカウンターと、そんなに広くないですので、お昼時は店の前で行列ができています」と地元での人気ぶりもうかがえる。「チャンポンも美味しいらしいですけど、僕はまだ豚キムチラーメン一筋です」という砂川さん。

チャーハン
さらにガッツリいくならチャーハンとのセットでどうぞ!

店内にJリーガーなどスポーツ選手のサイン色紙がびっしり。これは何より同店のメニューのパワフルさを物語っている。秋の日本海、特大ヒラマサとのファイト後のご褒美にもぜひ!

蘭蘭店内
Jリーグ地元チーム選手などのサイン色紙がずらり!

蘭蘭

住所:山口県山口市吉敷中東4-12-15
HP:なし

実は野菜たっぷり!こってりだけどヘルシー
「焼きカレー」ういるびー

「蘭蘭のすぐ近くなんですけど、この店も大好きです」と砂川さんがもう1軒紹介してくれたのが「ういるびー」という喫茶店。ここの「焼きカレー」が抜群に美味しいらしい。

ういるびー外観
「ういるびー」は「蘭蘭」からすぐ近くにある喫茶店

「僕がいつもオーダーするのが焼きカラーにハンバーグとダブルチーズをトッピングしたものです」と砂川さんのランチはここでもガッツリ! ところが見るからにこってりな、この「焼きカレー」は意外とヘルシーなのだという。サラダ付きだから? というだけでなく食べ進めるとチーズに玉子、カレーの下に10種類ほどの季節のボイル野菜がたっぷり隠されているそうで、女性客にも大人気なのだとか。

焼きカレーにトッピング
「焼きカレー」にハンバーグ、ダブルチーズのトッピングでガッツリこってり!
焼きカレー
焼きカレーのハンバーグ、チーズ、玉子、野菜
食べ進めるとハンバーグ、チーズ、玉子の下に季節の野菜がふんだんに!

ルーはそれほど辛くなく「子どもさんでも大丈夫ですよ」とのこと。トッピングのハンバーグも肉汁たっぷりジューシーで激旨らしい。「喫茶店なのにコーヒーは飲んだことなくて……。あっ、自家製プリンも美味しいらしいので次回ぜひ。みなさんもヒラマサ、アオリイカなど山口の海を満喫した後にいかが?」と山口行きが待ち遠しい砂川さんだった。

ういるびー店内
「ういるびー」は喫茶店。自家製プリンは評判の味。コーヒーも旨いに違いない

ういるびー

住所:山口県山口市吉敷中東3-14-8
HP:なし