冬こそアウトドア!
ベランダで楽しむ「ベランピング」のススメ

緊急事態宣言に蔓延防止期間など、なかなかキャンプに行けずあっという間に冬が来てしまった…。そんな1年を過ごした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「キャンプ道具を使ってあげたい!」「外でのんびり楽しみたい!」そんな方に、お庭やベランダでのキャンプ、いわゆる「庭キャン」「ベランピング」は冬こそぜひオススメです。
冬の空と空気はとっても澄んでいて綺麗! わが家はお庭に広さがないのでベランダで楽しむ「ベランピング」ですが、その魅力とちょっとしたコツをお伝えします。

ベランダでキャンプをするにあたって…

01_ 目張り

まず、ベランダでキャンプをするにあたって、以下の3つに気を付けましょう。

  • ①.音に気をつける
  • ②.ニオイに気をつける
  • ③.近隣のプライベートを邪魔しない

なぜ冬がオススメなのかというと、そうなんです! 冬のベランダキャンプのよいところは、寒いので近隣の家の窓が閉まってることが多い! という点。比較的①と②をクリアしやすいので、気兼ねなく楽しむことができるのです。
とはいえ、ご近所さんの洗濯物が干してあったりしたら、ニオイがつかないように風向きを考えたり、料理のメニューをできるだけニオイのつきにくいレシピ(たとえば焼き肉をポトフにする)に変えたりと、臨機応変に楽しみましょう。

③について、わが家は1箇所お隣の家の窓とベランダの目線の高さが同じなので、突っ張り棒とシャワーカーテンで目張りを作っています。しっかりした突っ張り棒とシャワーカーテンでも、3000円くらいかければ毎回プライベートが保てるので、いい買い物をしたと思っています。

02_ ベランダ
お隣さんと目線の高さが同じなので…
03_ ベランダ目張り後
突っ張り棒とシャワーカーテンでひと工夫。これで、ご近所さんにも気を遣わせません。そして、風向きによっては寒さもしのげて最強です!

ベランダで安全に!
外での楽しい料理が醍醐味

04_ ベランピング

ベランダでの焚き火は危ないので、基本的にはを使います。炭の明かりも綺麗で静か。ポカポカと温かいです。
ただ、風が強かったり風向きによってニオイが漏れてしまうことが気になる日には、「吸煙グリルプレート」もとても便利です!

05_ 成形炭
マッチ1本でもすぐに火がつくロゴスの成型炭。火がつきやすいうえ、火力もあるので早く焼けて便利です
06_ 吸煙グリルプレート
風が強い場合や風向きが気になる場合は、「吸煙グリルプレート」も重宝します

 

炭に火がついたら網を温めて、釣ったイカとスペアリブをのせます。炭の香りが食材について、塩だけでもとても美味しいです。仮にちょっと焦げてしまったり失敗しかけても、香ばしく、美味しく、楽しいのがイイところです(笑)。

07_ BBQ1
食べよう! と思ったけれど…
08_ BBQ2
焦げる~と慌てて
09_ 釣ったイカとスペアリブ
お皿に取ってのんびりいただくことになってしまいましたが、ご愛嬌!

 

次に、レギュレーターストーブと小さめのスキレットを使って、釣ったイカのアヒージョです。

10_ レギュレーターストーブ

オリーブオイルに、イカ、ニンニク、お好きな食材と塩を少々。たったこれだけなのに、とても美味しいんです。余った油にはニンニクの香りとイカの出汁が染み渡っていて、フランスパンやペンネを入れても最高です!!

11_ イカのアヒージョ

 

そして、寒い冬にはお鍋すき焼きも最高です。
わが家で食べたのは普通のすき焼きなのですが、せっかくベランダで非日常を楽しみたいので、こだわって、しらたきを高級なものに! こちらのしらたきは、少し細めで味が染みやすく、とても美味しかったですよ。

12_ すき焼きの材料
13_ しらたき
しらたきにもこだわって…
14_ すき焼き
身体温まる定番のすき焼き!

冬だからこそオススメなワケ?

ここまで読んで、「えっ! 家の中で充分じゃ…?」って思ってる方も多いかと思います。しかし、冬の空はなんといっても星や月が本当に綺麗! これに尽きます。
空気が澄んでるので遠くまで見渡せるうえ、星の輝きもくっきり! ついでに虫も少なく炭火の温かさも実感しやすいのです。

15_ 夜のベランピング
16_ 冬の月

そして、ときには偶然、サプライズ花火に出会えたりもします。最高です!

17_ ベランダから見える花火

余談ですが、部屋の中では2人用のテントを試し張りしてみたり、実はお家にいながらに非日常を体験することは可能です。

18_ テント
19_ テントの中
思ったより広々していて、キャンプ釣行に使えそうです

 

いつもながら外で食べるご飯は美味しいですが、冬のベランダキャンプは特別で、空や空気は美しく、星空も楽しめて格別!
とてもかんたんに非日常を味わえるので、「ベランピング」いかがでしょうか?

 

レポーターREPORTER

伊藤 友夏
プロフィール:伊藤 友夏
千葉県市川市在住
栄友丸という船名でカヤック&マイボートを主に、千葉県南房総の海を楽しむ主婦アングラー。キャンプや温泉旅行も大好きなアクティブ派。