My Recommendation(ショップのオススメ)全国の釣具店スタッフ激白!
ハヤブサアイテム おすすめマンスリー

No.54 ジャンプワールド今里店 左光玲也さんの場合

今月のおすすめアイテム

  • フリーノット レイヤーテック アンダーシャツ+
  • ジャックアイ マキノミー

「全国の釣具店スタッフ激白! ハヤブサアイテムおすすめマンスリー」第54回は香川県高松市の「ジャンプワールド今里店」で主にクーラー、バッカンなどからウェアまでを担当するスタッフ・左光玲也さんのおすすめ。温暖な瀬戸内地方といえども2月はやはり寒い。ましてや香川県の海岸線は北に向いているので冬の季節風がまともに吹き付ける。そんな高松周辺で冬場も元気なのがメバル。港周り各ポイントのライトゲームで20cm前後を多い人は2ケタ釣果。ただしナイトゲームなので防寒対策は完璧に!

防寒着がなくても大丈夫!
上手に重ね着すれば動かなくても温かいアンダーウェア

「いまは船釣りも大好きで、ほとんどの釣りに興味があります」という左光さんだが、もともとはバスアングラーでソルトではアジングやメバリングなどライトゲームが得意なのだとか。ということで厳寒2月も高松周辺でライトタックル片手に夜な夜なメバルをねらうそうだが悩みの種は防寒対策。「とにかく北西風がまともなので、めちゃ寒いんです」という左光さんだが、今シーズンから強力な援軍が加わった。

左光さん
「僕も今シーズンから着ています」という左光さん。真冬のナイトゲームの強い味方だ!

それが、じっとしていても温かいという「光電子®」と特殊起毛の「もちはだ」がコラボしたフィッシングアパレルブランド・フリーノットのレイヤーテック アンダーシャツ+だ。自分の熱を吸収し遠赤外線効果で身体を温める「光電子®」と、空気で包まれたような着心地で断熱効果抜群のワシオ式特殊起毛技術「もちはだ」のカップリングは最強。「防寒着なしでも大丈夫です」という左光さんはこのアンダーシャツの上にトレーナー、フリース、レインウェアの重ね着だけでナイトゲームを楽しんでいる。

レイヤーテック アンダーシャツ+
レイヤーテック アンダーシャツ+」は「光電子®」と「もちはだ」のダブル機能で保温性抜群! 加えてアンダータイツ、ソックスなど全身を光電子®でかためれば冬の釣りがさらに楽しくなる

「そうそう、光電子®素材のソックスも愛用しています。足の冷えがまるで違います」という左光さん。今後は光電子®素材を採用したシリーズ「レイヤーテック」のアンダータイツの導入も検討中!? だとか。全身をレイヤーテックでカバーすれば寒さなんてへっちゃらだ!

待ち遠しい春!瀬戸の青物はサゴシから!
巻くだけで釣れるSLJ専用メタルジグ

水温低下が早い瀬戸内海の青物シーズンは昨年秋で終了しているが、4月になれば「魚へんに春」サワラの若魚であるサゴシが早くもショアから釣れ始める。そんなサゴシを岸からねらうスーパーライトジギングにもってこい、左光さんおすすめメタルジグがジャックアイ マキノミーだ。

左光さん
「サゴシでもハマチでも青物ねらうなら、このジグです」と左光さん。投げて巻くだけでアピール力抜群、青物メロメロ!

「とにかく投げてリールを巻くだけで釣れますから、初心者にも最適です」と左光さん。スモールサイズにこだわったコンパクトフォルムで、リアにホログラムスピンブレードを装着したことでタダ巻きだけでもフラッシングと波動のW効果でアピール力抜群。フロントにシングルフック2本、リアにも1本標準装備でパッケージから出してリーダーに結べばすぐにキャストできるのもありがたい。

ジャックアイ マキノミー
SLJ専用メタルジグ「ジャックアイ マキノミー」は30~60gの4サイズでケイムラブルピンイワシ、シルバーブルーグローゼブラなど全7カラー

ということで初心者だけでなくベテラン勢からも支持されリピート率が高いこのジグの人気カラーは「高松周辺ではブルピンやシルバー系です」と左光さん。ウェイトもシリーズラインナップである30~60gでバッチリ! サゴシだけでなく秋のヤズ、ハマチねらいにも、もちろん問題なく使える。

ジャンプワールド今里店 店内
ジャンプワールド今里店 店内
四国最大級の売場面積と豊富な品揃えが自慢の「ジャンプワールド今里店」は高松市内、国道11号(高松北バイパス)の琴電松島踏切交差点から南へ約1.5km。釣りだけでなくアウトドア用品の品揃えも豊富

ジャンプワールド今里店

住所:香川県高松市上福岡町2060
HP:http://www.anglers.co.jp/jump_shop/j_imazato/