My Recommendation(ショップのオススメ)全国の釣具店スタッフ激白!
ハヤブサアイテム おすすめマンスリー

No.60 かめや釣具 五日市店 藤槻小百合さんの場合

今月のおすすめアイテム

  • HYOON EX アンダーシャツ
  • HYOON EX アンダータイツ
  • UVメッシュTシャツ

「全国の釣具店スタッフ激白! ハヤブサアイテムおすすめマンスリー」第60回は広島市佐伯区にある「かめや釣具 五日市店」スタッフでアパレル担当の藤槻小百合さんのおすすめ。さあ夏休み! 7月から8月の広島湾周辺は小物釣り天国だ。各漁港や護岸からサビキ釣りで広島では小イワシと呼ばれるカタクチイワシ、小アジがねらいごろ。虫エサでチョイ投げすれば20cm前後のキスがプルプルッと穂先を元気に震わせてくれる。ぐっと北に脚を伸ばして日本海側まで走れば遊漁船のイカメタルが楽しい時期だ。

肌を出さなくても熱くない!
冷感シャツとタイツで日焼け対策もバッチリ!

「私自身もそうなんですけど、やっぱり日焼け対策って大切かなと……」という藤槻さん。これまで夏場の釣りは半袖シャツに短パンというスタイルだったそうだが、とにかく日焼けしまくりで日焼け止めを塗っても、激しいときは肌が火傷状態だったとか……。そんな藤槻さんの目にとまったのがフリーノット「HYOON EX アンダーシャツ」と「同アンダータイツ」だ。

藤槻さん
「これまで半袖、半パンで日焼けしまくってました」という藤槻さんだが「HYOON EX」に出会って腕や脚の日焼けとサヨナラできたそう

触れてひんやり、汗と風で熱を奪い冷感が持続するアンダーシャツとタイツの着用で腕も脚も直射日光から保護。「これなら長袖でも熱くないし日焼けからも身を守れます。もう手放せません」と絶賛! この実体験を元にお客さんにも大いにオススメしているのだとか。

シャツもタイツもカラーはブラックとライトグレーの2色だが藤槻さんは、上下とももっぱらブラックを愛用。「黒のほうが紫外線の遮蔽率がいいですし、他のウェアと合わせやすいと思いまして……」とのことだが、この夏は見た目も涼しげなライトグレーも試してみたいとのことだ。

HYOON EXアンダーシャツ
HYOON EXアンダーシャツ
同アンダータイツ
同アンダータイツ
HYOON EX アンダーシャツ」&「同アンダータイツ」は冷感刺激特殊メントールが肌にある9種類の温度センサーのうちのM8センサーを刺激、 活性化させ、脳に「冷たい」という信号を送り続け、実際の温度よりも低い温度を長く感じられる。また吸熱冷感キシリトールやエリスリトールといった糖アルコール類が水分(汗)と反応して起きる吸熱反応を利用し生地全体の温度を下げ、さらに冷感を与える仕組み。紫外線保護指数もブラックがUPF50、ライトグレーがUPF40とバッチリ

冷感シャツの機能を倍加させる
通気性バッチリ!お魚柄が可愛いメッシュTシャツ

「HYOON EX」に、ぞっこんの藤槻さん。冷感を武器にしたアンダータイツの上に短パン、アンダーシャツの上にはフリーノット「UVメッシュTシャツ」でバッチリ決めている。

藤槻さん
「お魚柄って他社商品にもあるんですけど私はこれが可愛くて大好き」と藤槻さん。「HYOON EX」アンダーシャツとの相性も最高だ

ポリエステル100%のメッシュ地で吸汗速乾性に優れ紫外線保護指数UPF50という夏向きの高性能もさることながら「何よりお魚さんのプリントが可愛いくって」と女性ならではのファッションセンスにピタリとハマったようす。カラーはオフホワイト、ネイビー、ブラックの3色あるが藤槻さんはやはり「ブラック」がお気に入り。

UVメッシュTシャツ
UVメッシュTシャツ
UVメッシュTシャツ
UVメッシュTシャツ」は春、夏、秋と着回しやすいデザインTシャツで、さまざまなアウトドアアクティビティーに使用可能。吸汗速乾性のあるメッシュ生地を採用し紫外線保護指数もUPF50。脇下の切替をなくし腕の上げ下げもスムーズ

とにかく「HYOON EX」の冷感と「UVメッシュTシャツ」の通気性の組み合わせで日焼け対策と熱中症対策を両立! 藤槻さんが大好きな洋上ナイトゲームのイカメタルでも抜群に快適なのだそう。ケンサキイカ釣りを元気にエンジョイする藤槻さんの笑顔が目に浮かぶ2021年の夏である。

かめや釣具 五日市店 店内
かめや釣具 五日市店 店内
「かめや釣具 五日市店」は広島市の西部、国道2号沿いにある大型店。海釣り用品はもとよりトラウト、バスなど淡水用品もバッチリ。もちろんアパレル関係も充実している

かめや釣具 五日市店

住所:広島県広島市佐伯区城山1-18-28
HP:https://kameya-fishing.com/