ルアマガ+×HEATコラボ企画 昼間は街歩きにグルメ、夜は釣り!
ミリタリーな街「横須賀」でお手軽ナイトフィッシング♪

私たちが日頃から慣れ親しみ、楽しんでいる「釣り」。魚を釣ることに一喜一憂するのもいいですが、たまには「+α」のことも楽しみながら釣りをしてみませんか?
グルメや観光、温泉などなど。普段は釣りばっかりのルアマガ+編集部員が、この企画では釣りも釣り以外の楽しみ方も、全国各地を巡り、皆様にご紹介させて頂きます!
ハヤブサWEBマガジン「HEAT」とのコラボ企画第1弾!! 週末どこに行こうか悩んでいる皆様、必見ですよ♪

観光も釣りも欲張りに楽しめる街! 横須賀!!

今回はいろいろと欲張りな楽しみ方ができるスポット「横須賀」をご紹介。

軍港の街として江戸時代末期より栄えてきた横須賀。米海軍基地はもとより、自衛隊施設や、旧海軍ゆかりの名所などもある男の心をくすぐる、軍モノや歴史の浪漫にも浸れるスポットもありつつ、グルメや観光も楽しめる。そんな一石二鳥な場所が横須賀……ということなんですがっ!

神奈川県に住んでおり、普段から横須賀周辺で釣りをする機会も多いルアーマガジンソルト営業兼ルアマガ+編集部員・O木。しかし、実はちゃんと横須賀のグルメや観光をしたことがない。

というわけで、今回このHEATとのコラボ企画にかこつけてでは、以前から興味があった横須賀のグルメや観光スポットをがっつり楽しんでやろうと自ら出演を名乗り出たわけです笑笑

カップルでも良し!ファミリーでも良し!!男同士でも良し!今回そんな横須賀の観光スポット&釣りを欲張りに楽しむプランをご紹介させて頂きます!

営業O木

■営業O木

内外出版社勤務、ルアーマガジンソルト営業担当、ルアマガ+編集部員。生まれも育ちも湘南・藤沢という生粋の湘南ボーイ。
前職では釣具店に勤務しており、時間があれば地元湘南や横須賀方面でロッドを振る釣りバカ。釣り以外にも漫画やアニメ、歴史が好きで見た目に寄らずヲタク気質。

いざ横須賀! 釣りの前に……腹ごしらえ! &ぶらり観光

昼前に横須賀に到着したO木、着いて早々腹ごしらえに向かう(笑)腹が減っていては戦・・・もとい釣りはおろか家族も彼女も満足させられないからです(笑)

目的はここ!!

ハニービー

アメリカ海軍御用達!!伝統の横須賀ネイビーバーガーの老舗「ハニービー」

戦後の1940年代後半、米海軍から横須賀に様々なアメリカ文化が広がっていく中、初めて日本の一般市民が初めてハンバーガーを食した場所が横須賀とされています。
そう、日本のハンバーガーの発祥の地の一つが横須賀なのです!

そんな横須賀で1968年にオープンしたハニービー。米海軍仕込みのビッグサイズのハンバーガーが大人気で、現在も当時のレシピを忠実に受け継ぎ、長い年月をかけ、各メニューともに磨きをかけています。

ハニービー(HONEY BEE) – ヨコスカネイビーバーガー第1号店

住所:〒238-0041 神奈川県横須賀市本町2-1
HP:www.honeybee-yokosuka.com

 

注文したのは1番人気の「レギュラーネイビーバーガーコンボ」
厚いバンズ(パン)に、コショウのみで味付けされた牛肉100%のパティとトマト・レタス・オニオンを挟んだシンプルかつボリュームのあるハンバーガー。

躊躇なく思いっきりかぶりつく!! シンプルだからこそ牛肉のパティの味わいが引き立ちます!
本場アメリカの伝統的なハンバーガーを横須賀で味わえるのです!!

レギュラーネイビーバーガーコンボ
ハニービーのメニュー
パティを焼く
躊躇なく思いっきりかぶりつく!!

食後はハニービーのすぐ裏にある横須賀でも有名な商店街である「ドブ板通り」を散策。

ドブ板通り

いつもは通り過ぎるだけの横須賀市街だが、実際歩いてくると色々なものが見えてきました。駐在する米軍人が多く、街の至る所が英語表記、そして横須賀ではなんとドルが使えるお店が多くあるとか! 日本とアメリカの街並みがミックスしたなんともハイカラな感じ。スカジャン発祥の地でもあり、アメリカンな雑貨やミリタリーグッズを揃える店も多くぶらぶらするにはピッタリ。

ドブ板通り散策アルバム

ドブ板通り
スカジャンの店
ドルが使える街横須賀
ドブ板通りのお店
ドブ板通りのお店
ドブ板通りのお店

年末に取材したため、閉まっているお店が多かったのが少し残念!今から帰省するであろうアメリカ人の方々も多くみられました。