アウトドアガールConnieの週末どこ行こ?ぎふ大和を満喫!
フライフィッシングと遊び心ある温泉の旅

釣りのあとはバラエティ豊かな「遊べる?」温泉へ

さて、ナイターフィッシングを楽しんだあとはもう一つのお楽しみ、温泉です。
フィッシング母袋より車で17分ほどの場所にある、「道の駅 古今伝授の里やまと」併設の「やまと温泉 やすらぎ館 ことといの湯」を訪れました。

11_ やまと温泉やすらぎ館

フィッシング母袋さんの近くにはほかにもいくつか温泉があるのですが、こちらの施設は夜21:30(最終入館 21:00)まで営業されているので、ナイターフィッシングを楽しんでからでも十分間に合います。
到着したのは閉館時間の1時間ほど前だったのですが、これだけ立派な施設ならもう少し早く来ればよかった~というくらい広々とした館内。レストランや売店も併設されています。

 

12_ やすらぎ館案内図

到着後、早速本日の女湯「後朝の恋」へ。席数多めのシャワー台に、寝湯や肩湯といった多種多様な内風呂、露天風呂に陶器風呂、サウナも2種類と、日帰り温泉というだけあって浴槽の種類も豊富です。

そして露天風呂へ出てみてびっくり、なにやら子どもたちのはしゃいでいる声がするな~と思ってみてみると、なんと滑り台が! しかも浴槽に向かって傾斜の異なる滑り台が3本伸びており、プールでいうスライダーのような光景です。
「えっ、温泉に滑り台!?」と思わず目を疑いましたが、近づいて看板を見てみると「スベリン」と記載があり、これもれっきとした浴槽の1つだったのです! ということは、これは子どもだけでなく大人も滑っていいということ…?

子どもたちが滑り去り、ほかのお客さんも近くにいなかったので、意を決して妹と並んでチャレンジしてみると……めちゃくちゃ楽しい! しばしお子様気分で楽しんでしまいました(笑)。これは子どもたちが喜ぶこと間違いなし! ファミリーのお客さんにはぜひ訪れてほしい施設です。

こんなに遊び心満載な温泉があるなんて驚きですが、発想の豊かさになんだかほっこりした気持ちにもなりました。ホームページを見てみると「湯遊び」をテーマに生まれた天然温泉とのこと。まさにその通りのバラエティに富んだ素敵な温泉でした。
ちなみに、今回男湯だった「あやめぐさ」にも大滝や歩行浴など魅力的な浴槽があるとのこと。週替わりで男女入れ替えがあるようなので次回はそちらをねらって訪れたいと思います。
(公式ホームページにて男女入れ替えのスケジュールをご確認ください)

やまと温泉 やすらぎ館

住所:〒501-4612 岐阜県郡上市大和町剣189
HP:https://gujo-yamato.jp/

遠征先で美味しいお蕎麦屋さん
み~つけた!

13_ 手打ちそば処「蕎麦正本店」
手打ちそば処「蕎麦正本店」

お蕎麦といえばお隣の長野県をイメージされる方も多いと思いますが、実は岐阜県のお蕎麦も侮るなかれ。というわけで、管理釣り場へ向かう道中でお蕎麦屋さんに立ち寄り、ランチをすることに。お邪魔したのは手打ちそば処「蕎麦正本店」さん。

普段、麺類は「温かい派」な私ですが、ここの「おろし蕎麦」は、味・ツヤ・風味・のどごしともに絶品で、ペロリと食べることができました! 大将こだわりの手打ちそばは売り切れ次第営業終了です。観光客やバイカーがひっきりなしに訪れる人気店ですので、絶対に食べたいという方はお早めに!

14_ おろし蕎麦
少し辛めの大根おろしと優しいお出汁の相性は抜群。蕎麦湯も濃厚で最高です

手打ちそば処 蕎麦正本店

住所:〒501-5411 岐阜県高山市荘川町牧戸160-1
HP:http://www.shokawa.net/tour-guide/152 (荘川町まちづくり協議会HPより)

 
 

岐阜県には渓流釣りにかれこれ20年近く通っていますが、まだまだ知らない魅力がいっぱい詰まった場所があります。たまには寄り道をしてみないといけませんね。

15_ 母袋豆腐

そういえば、管理釣り場「フィッシング母袋」さんの受付横に気になる看板を発見していました。「母袋にきたならお土産は母袋豆腐!」とかなりインパクトのある内容でしたが、残念ながら今回はすでに営業時間が終了していたので購入できず…。オーナーさんがここまで推しているということは、かなり美味しいのでしょうね。これは次回リベンジ確定です!

みなさんも岐阜県北部に立ち寄られた際は、ドライブがてらしばし童心に帰れる施設や魅力あふれるスポット、お腹を満たしてくれる絶品のお食事処に寄り道してみてはいかがでしょうか。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設や遊漁船によって営業時間の変更や休業の可能性があります。お出掛けの際には公式HPにてご確認ください。また、事前に地域の情報を確認したうえで釣行の計画、万全の対策、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。

 

レポーターREPORTER

小西 栄里子
プロフィール:小西 栄里子
京都府京都市在住
不動産会社に勤務する傍らハヤブサフィールドスタッフとしても活動中の週末アングラー。渓流でのフライフィッシングが一番の癒し。釣りだけでなく、キャンプやスノーボード、お笑い観賞にカラオケまで(笑)
とにかく楽しいことが大好きなアウトドアガール。
インスタグラム:
@fishingram_connie (URL: https://www.instagram.com/fishingram_connie/)