My Recommendation全国の釣具店スタッフ激白!
ハヤブサアイテム おすすめマンスリー

No.4 つり具のブンブン大津店 松田侑也さんの場合

今月のおすすめアイテム

  • 超攻撃型メタルスッテ タングスッテ
  • N・S・S HOOK PERFECTION
つり具のブンブン大津店
つり具のブンブン大津店は近江大橋東側、イオンモール草津東方向、大将軍交差点エディオンとなり。JR琵琶湖線の瀬田駅から徒歩16分にある大型釣具店だ

「僕自身もイカメタルが大好きで、今シーズンも8月からマイカ(ケンサキイカ)をねらって何度となく釣行しました」という、つり具のブンブン大津店、店長の松田侑也さんが推奨して下さったハヤブサアイテムはイカメタルシリーズ『超攻撃型メタルスッテ タングスッテ』だ。ナマリより高比重のタングステン素材のため全体のフォルムがコンパクトで、それだけ水の抵抗が小さく沈下が速いのが何よりの強み。ねらったタナに素早く沈めることができるため手返しが抜群によく、それだけ釣果に差が付くのだ。またフォール姿勢が水平になる設計なのでスレたイカへのアピール力も抜群。
お店がある滋賀県の大津からも近い若狭湾の小浜や舞鶴では今シーズンの釣果はおおむねよく、特に8月末から9月初旬によく釣れたのだそう。松田さんご自身も多い日は40杯以上の釣果があったとか。「小浜あたりでは12号か15号が適合サイズです。僕のおすすめカラーはアピール力が高いレッドチャートで、ほかにレッドグリーン、マブテピンクも人気がありますね。一番の売れ筋は定番のレッドグリーンです」という松田さん。10月中旬現在、ピークが過ぎた若狭湾のイカメタルだが、シーズン的にはまだしばらく大丈夫とのことだ。

超攻撃型メタルスッテ タングスッテ
豊富ならカラーラインナップ
大津は若狭湾にも近くイカメタルファンも多い。つり具のブンブン大津店には『超攻撃型メタルスッテ タングスッテ』がズラリと並んでいる。売れ筋の人気カラーはレッドグリーンだが、豊富ならカラーラインナップから自分の好みを選ぼう
松田侑也店長
松田侑也店長ご自身もイカメタルが大好きなアングラー。船釣りのほか波止釣り、エギング、ジギングなど釣り全般に詳しい。お土地柄のバスフィッシングだけでなく、あらゆるジャンルの品揃えに力を入れている

日本一のバス釣り場である琵琶湖がすぐということで、つり具のブンブン大津店のバスコーナーの品揃えは日本最大級。そんな豊富なアイテムのなかから松田さんが「コイツはいける!」とチョイスして下さったのがFINAブラックバスシリーズの『N・S・S HOOK PERFECTION』だ。「糸ヨレしにくくワームもよじれないですし根掛かりも少ないんです。またフッキング力も抜群で、当店でもリピーターが多い人気商品ですね」というローリングスイベル付きのワームフックである。

FINAフィールドスタッフの川村光大郎さんプロデュースで、ワーム自体をガードとして利用する「スナッグレスセッティング」専用モデル。スナッグレスセッティング時のワームをしっかり固定しズレを防止するループストッパーも付いている。「この夏は水が少なくバスの釣果はよくなかったんですが、10月に入ってからは水位も回復し、陸っぱりでもバスの釣果は上向きです。琵琶湖に釣行される際は、ぜひ当店にもお立ち寄り下さい」と松田さん。最後に「海、淡水を問わず、今後もどんどんヒット商品の開発をお願いします」とハヤブサにエールを送っていただいた。

つり具のブンブン大津店のバス用品コーナー
日本最大級の品揃えを誇る、つり具のブンブン大津店のバス用品コーナー。リールにロッド、ルアー、もちろんFINAのフックや各アイテムもバッチリ!

超攻撃型メタルスッテ タングスッテ

サイズは10号、12号、15号、20号の4種類、カラーはレッドヘッド、レッドグリーン、レッドチャート、アカテブラウン、ムラテムラサキ、キンテオレンジ、マブテピンク、ピンクヘッド、レッドゼブラグロー、グリーンゼブラグロー、グローハーフ、オールピンク、オールブルー、リアクションレッド、リアクションチャートの全15色

超攻撃型メタルスッテ タングスッテ
15色

N・S・S HOOK PERFECTION

N・S・S HOOK PERFECTION

フックカラーはブラックニッケル。
フックサイズは#2、1、1/0、2/0、3/0、4/0の6種類

つり具のブンブン大津店

住所:滋賀県大津市 大将軍1-28-1
HP:https://bunbun.in/store/ootsu/