My Recommendation全国の釣具店スタッフ激白!
ハヤブサアイテム おすすめマンスリー

No.23 つり具のまるきん伊万里本店 吉田祐一郎さんの場合

今月のおすすめアイテム

  • ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット リアルアミエビ&カラ鈎2本
  • 飛ばしサビキ オーロラスキン

「全国の釣具店スタッフ激白! ハヤブサアイテムおすすめマンスリー」第23回は佐賀県伊万里市の「つり具のまるきん伊万里本店」スタッフの吉田祐一郎さんのおすすめ。玄界灘の南西部に位置し深く切れ込んだ波静かな伊万里湾は陸っぱり天国。7月を代表する釣りものはサビキの小アジからカゴ釣り仕掛を遠投してねらう良型のアジ、投げ釣りのキスに朝イチはトップウォーターのシーバスなど。梅雨も明ければ、お待ちかねの夏休み! ファミリーフィッシングにデートフィッシングに、笑顔満開の釣りシーズンだ。

夕マヅメの時合いに遠投カゴ釣り
良型アジがバタバタ入れ食い!
上カゴ式の威力抜群

朝や日中は地元でアジゴと呼ばれる10~15cmの小アジがメインだが、夕マヅメの時合いは一気にテンションアップ! カゴ釣り仕掛の遠投で20~25cmの良型アジ、ときには30cmクラスの大アジもヒットするのが7~9月初旬の伊万里湾。条件さえよければバタバタと、そんな良型が多い人で20尾前後というからたまらない。

その良型アジねらいのカゴ釣りで人気があるのが『ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット リアルアミエビ&カラ鈎2本』というオールインワン仕掛。「ハリからウキまですべてワンセットになっているのですぐに釣りができますし、特にテンビン式の上カゴが良型アジには抜群なんです」と吉田さん。アジを食わせるハリの上からマキエのアミエビがポロポロ落ちてくる上カゴでないと良型は難しいというのが地元での常識だそう。さらにテンビン式で仕掛絡みが少ないのも人気の理由だ。

2本のハリのうち上側がリアルアミエビの擬餌バリで下が空バリ。「下のハリはそのままでもいいですしオキアミを刺せばモアベター」と吉田さん。リアルアミエビとオキアミの相乗効果が期待でき、ときには良型アジがダブルで掛かることもあるのだとか。「この仕掛にはハリのサイズで3種類ありますが、良型アジには最も大きい9号を使ってください」とのことだ。

吉田祐一郎さん
「投げ釣りのキスや船からの大物釣りが大好きです」という、つり具のまるきん伊万里本店スタッフの吉田祐一郎さんが手にするのは。伊万里湾内の陸っぱりでアジをねらうのにぴったりな『ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット リアルアミエビ&カラ鈎2本』と『飛ばしサビキ オーロラスキン』
ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット
擬似餌のリアルアミエビ
『ひとっ飛び 天秤カゴ釣りセット リアルアミエビ&カラ鈎2本』は糸絡みが少ないL型テンビンにマキエカゴがセットされた上カゴ式で、ウキからハリまでがセットになったオールインワン仕掛。ハリ数は2本で上バリには擬似餌のリアルアミエビ付き

ルアーマン御用達!
お土産用の小アジ釣りにピッタリ
ショートサビキ仕掛

夕マヅメまで我慢できない! 朝や日中もアジ釣りたい! 特にルアーフィッシングの片手間に小アジのお土産も釣りたい! という人に人気なのが『飛ばしサビキ オーロラスキン』という3本バリで全長1mと短いサビキ仕掛。「本来はウキを付けて飛ばしサビキでねらうためのものですけど、ルアーロッドにセットするのに、ちょうどよい長さで投げやすいんです」と吉田さん。

仕掛の上下にスナップサルカンが付いているので下側にサビキ用のアミカゴかオモリを付ければ、それで釣りができる。「水深がある護岸なら竿下をねらえばいいですし、手前が浅い場所でしたら、そのままキャストしてボトムから宙層のリフト&フォールで釣ればいいんです」というのが吉田さんオススメの釣り方。「近年、ルアーフィッシングの片手間にチューブエサでキス、サビキで小アジをねらう人が増えているのですが、この仕掛はそんなニーズにピッタリなんです」と推薦理由を語ってくれた。

飛ばしサビキ オーロラスキン
3本バリで全長1mという短い『飛ばしサビキ オーロラスキン』はライトゲーム用、エギング用、シーバス用、バス用など短いルアーロッドでサビキ釣りをするのにピッタリ。擬似餌は安定釣果が特長のオーロラピンクスキン。ハリサイズが6~10号まで揃っているので、小アジねらいからサバ、ツバスなどに幅広く選べる
つり具のまるきん伊万里本店店内
つり具のまるきん伊万里本店店内
JR伊万里駅方面から国道202号を西へ、二里大橋交差点を右折し約1km、国道204号沿いにある「つり具のまるきん伊万里本店」はアジねらい用のサビキ仕掛、投げ釣りのキス仕掛などがズラリ。伊万里湾の陸っぱり情報はお任せだ!

つり具のまるきん伊万里本店

住所:佐賀県伊万里市二里町大里乙3-24
HP:https://marukin-net.co.jp/