今月の企画会議こども応援プロジェクト「ハヤブサキッズ祭り」

2016年1月某日 それは突然、歯朶社長の「やるよ!」の一言から始まったプロジェクトでした。

げっ!そんなこと突然おっしゃられましても...プッ、プ、プロジェクト??
そ~なんです。
急激なスピードでインターネット社会となった現代。このIT技術は、あらゆる面で私たちの生活に深~く関わり、なくてはならない便利な存在になったのです。そんな便利な時代に生まれた子供たちは、何の抵抗もなくバーチャルな世界に価値観を見いだしてしまってるんですね~。友達と遊ぶ=誰かの家に集まってテレビゲームをする。公園に集まってみんなでDSをする。ゲームのなかでのコミュニケーションを優先し、隣にいる友達とは、まともに会話もしないまま過ごしてしまってるんですよ。すべての子供がそうじゃないけど、そんな子供がひっじょーに多いのです。

子どもたちに外で遊ぶきっかけを!

友達と遊ぶこと。それは、さまざまな体験を通し、人と人との繋がりやコミュニケーション力を磨いて、今後の長い人生に必要不可欠な能力を身に付ける場でもある。そんなバーチャルな楽しみしか知らずに育った子供の行く末は、決して明るいものではない……と危惧する人も多いのです。

そりゃそうだ!

とはいえ、急に「アウトドアで遊ぼうよ」といわれても、きっかけが難しい。そう、この「きっかけ」がないところに問題があるのかもしれない?…たぶん...たぶんしないと思う しないんじゃないかな♪...いやいや
数あるアウトドア遊びのなかでも、釣りは誰にでも手軽に楽しめて自然や生き物に触れることができる素晴らしい遊びだと思います。そんな釣りをテーマにした業界で、あらゆる仕掛を中心に幅広いタックルを製造販売しているメーカーとして「何かできないか?」と思い「きっかけ」として手軽に参加できるイベントの開催を閃き発表したのが冒頭の「やるよ!」だったのです。
そうと決まれば即行動!!

ダンスの振り付けまで!?

すぐにプロジェクトチームを立ち上げ、社内の異なる部署から20歳代を中心とした若手メンバーが選出されました。コンセプトは「釣りの楽しさを認識、体験してもらうこと、そして、同時に自然と触れ合う楽しさやルール・マナーを守って楽しむことを学んでもらいたい」というもの。さらに参加した子供たちが大人になっても釣りを続けてもらえる、きっかけになることだ。これ目標で~す!

プロジェクトは参加メンバーだけでなく全社員のアイデアを結集。(アイデアが多すぎてまとめるの大変、ホントに)誰もが参加したくなる楽しいイベントを目指し、キャラクター作りからキッズソング、これに合わせたダンスの振付けなど、急ピッチで準備が進められました。

プロジェクトは参加メンバーだけでなく全社員のアイデアを結集。(アイデアが多すぎてまとめるの大変、ホントに)誰もが参加したくなる楽しいイベントを目指し、キャラクター作りからキッズソング、これに合わせたダンスの振付けなど、急ピッチで準備が進められました。

第一回、ハヤブサキッズ祭りin平磯海釣り公園

会場設営準備
HAYAKAメンバー

そして、当日、開園1時間前からイベント会場入りしたメンバーは、すぐさまステージやイベントブースの設営、ノボリやボードの設置と手際よく動いている。よっ働き者!
約20人のスタッフに加え女性アングラーHAYAKAメンバーの6人もお手伝いに駆け付けてくれました。心強いっす。

準備完了
開園

準備完了! 完璧!
最終ミーティング後、間もなく6時の開園とともに参加希望の親子が早速、受付へとやって来ました。子供たちのワクワク感が伝わってきます。

釣り教室
釣ったらガチャガチャコーナー

イベント会場には、サンテレビ「ビックフィッシング」や各新聞社などメディアも撮影に訪れるなか、HAYAKAメンバーによる釣り教室を開催。エサの付け方からキャスティング、アタリがあったときのアワセ方など、サビキ釣りや投げ釣りなどの釣り方を詳しく丁寧に。教わった子供たちはアジにガシラ、キス、ウミタナゴ、ベラなどなど、いろいろな魚をどんどんキャッチ! 魚種別にチャレンジできる「釣ったらガチャガチャコーナー」では、ロッドセットなど豪華な景品が当たり大喜びする姿も見られました。

イベント会場
わなげ

釣り教室の後は、イベント会場へ移動。シャボン玉、人形すくい、わなげにチャレンジ! という具合にさまざまな遊びをテーマにしているので、釣り以外を目的に参加した子供たちにも釣りの楽しさを伝えることができます。これで釣りをとおして多くの子供たちが自然に触れ合うきっかけになれば、本当に素敵なことです。

ダンスイベント
スタッフ振り付け

クライマックスはメインステージでのダンスイベント!
キャラクターのはやたくん、はやなちゃん、子供たちに加えスタッフ一同も、リズミカルなハヤブサキッズソングに乗ってダンスを楽しみました。
スタッフの皆さん何時振り付けを覚えたのか、日常業務をこなしながらの努力に脱帽です。

豪華賞品大抽選会
イベント風景

キッズ祭りの締めくくりは、お肉やスイカ、オオクワガタ、自転車などなどの豪華賞品が当たる大抽選会。羨まし~。私も参加したかった(笑)
大いに盛り上がってイベントは幕を閉じたのでした。

今回、初めてのハヤブサキッズ祭りには100人近くの子供たちが集まってくれました。真夏の太陽が照り付ける大空の下、釣りにイベントに、無邪気に楽しむ子供の笑顔をうれしそうに見守る親御さんの姿も印象的でした。

ハヤブサキッズ祭り

今後もハヤブサキッズ祭りを全国で開催する予定です。すでに九州など数ヶ所での開催が決定しており、その都度ハヤブサホームページやメディアを通じてお知らせ致します。イベント内容も、より充実した新しいものを常に取り入れる予定。皆さんのお近くで開催される場合は、ふるってご参加ください!