TVのキャンプ&釣り取材に同行 in 淡路
キャンプもキス釣りも全力で楽しもう!

さて、今回は7/18(日)に放送されたサンテレビの特番「バイきんぐ西村の これがオレ流キャンプだ!!~淡路満喫編~」の撮影に同行したので、番組撮影の裏側をレポートします。

サンテレビは阪神タイガースの試合中継のほか、「四季の釣り」「ビッグフィッシング」など釣り番組がいくつも放送されており、関西の釣り人にはお馴染みの局。
今回はタイトル通りキャンプがメインの番組なのですが、キャンプ場目の前の海で釣りが楽しめるという、キャンプ&釣り企画。HEATライターとして迷うことなく現場に駆け付けました(笑)。
放送ではキャンプがメインとなっていたため、今回の記事では釣りの部分にフィーチャーしてレポートします。

キャンプ芸人・釣り芸人が登場

今回の出演者は、キャンプ芸人として活躍中のバイきんぐの西村さん、そして釣り好き芸人として有名なドランクドラゴンの鈴木さん、さらに女性タレントの神部美咲さんが華をそえてくれました。

01_ IMG_2894
左からバイきんぐ西村瑞樹さん、神部美咲さん、ドランクドラゴン鈴木拓さん。みなさん着用のフリーノット夏用ウェアがキャンプ場に映えます!

キャンプの舞台は淡路島西北部の船瀬キャンプ場の近くにあるFBI淡路。テント泊だけでなくコテージでも宿泊ができ、目の前に広がるビーチや堤防で釣りも楽しめる淡路島の人気キャンプ施設です。

02_ IMG_2885
03_ IMG_2888

 

FBI淡路

住所:〒656-1344 兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
HP:https://fbi-camping.com/awaji/

 
 

キャンピングカーで到着した一行は、まずはテントの設営から。仕事でもプライベートでも頻繁にキャンプをしている西村さん、さすがに手際よく基地を設営していきます。

04_ IMG_2879
05_ IMG_2878

一通りキャンプベースが完成したのは夕方前。釣りにとっては「夕マズメ」というチャンスの時間帯にさしかってきたので、いよいよキスをねらうことに。
ここからは夕飯の下準備は西村さんに任せて、ドランクドラゴン鈴木さんと釣り初心者の神部さんが目の前の堤防の先端に向かいます。大の釣り好き・鈴木さんは足取りも軽くウキウキとした様子です。

キャンプ場の目の前に広がる海でキスをねらう

06_ IMG_2927
07_ IMG_2917
鈴木さんから釣りのイロハを熱心に教わる神部さん

今回のターゲットはキス。ちょい投げ仕掛にイシゴカイ・アオイソメといった虫エサをつけてキスをねらいます。
神部さんは、鈴木さんに教えてもらいながら初めて生きエサを付けるのですが、ここで神部さんの釣り人ポテンシャルを垣間見ました。何の抵抗もなく生きたエサを仕掛のハリに刺していくのです。私の経験上、初めて釣りをする女性が生きエサを積極的に付ける姿をほとんど見なかったので驚きました! 神部さん、間違いなく釣りセンスがあります。

08_ IMG_2939
09_ IMG_2941
今回使用した仕掛・生きエサ

釣りを開始すると、早速鈴木さんにキスがヒット! さらに神部さんにもヒット! 神部さんにとっては初キス、まさに「ファーストキス」といったところで本人も大喜び。
そしてここからは、2人の真剣勝負の始まりです。夜ご飯のおかずとしても確保しておきたいので、2人の表情は真剣そのもの。

10_ IMG_2931
これぞ釣り大好き芸人! さすがの鈴木さん
11_ IMG_2936
初キスGETで満面の笑みを浮かべる神部さん

そして釣果はというと、釣り初心者の神部さんが、釣り大好き芸人の鈴木さんより多くのキスを釣るという、まさかの結末に…。
2時間ほど釣りを楽しんだ2人。撮影スケジュール的にもそろそろ夜ご飯の時間なので、後ろ髪を引かれる思いで泣く泣く納竿となりました。

釣りたてのキスをさばいていく

キャンプベースに戻ったあとは、夜ご飯の下ごしらえをしていた西村さんが、得意とするキャンプ飯を次々に披露してくれました。そして、釣ったばかりのキスも刺身にすべく、鈴木さんがさばいていきます。

キスは天ぷらのイメージが強いと思いますが、新鮮なキスは刺身でひじょうに美味しくいただけます。刺身にする手順は、

  • ①.頭を切り落として内臓をかきだす
  • ②.腹の中を水で洗い流す
  • ③.3枚おろしにする
  • ④.腹骨をすきとる
  • ⑤.血合い骨を骨抜きなどで抜き取る
  • ⑥.一口サイズに切り分ける

これで完成です! 釣りたてのキスを刺身で食べられるのはまさに釣り人の特権。出演者3名も舌鼓を打ち、これぞキャンプ&釣りの醍醐味を感じられるひと時となりました。

12_ IMG_2965
東京からわざわざ料理グッズを持参した西村さん。並々ならぬキャンプ熱を感じます
13_ IMG_2970_s
14_ IMG_2972_s
手際よくキスをさばいていく鈴木さん。料理の腕もなかなかです

満腹になった一行、食後は今日の出来事を振り返りながらトークが弾みます。
涼しい夜風に身を任せる御三方、楽しい夜はまだまだ続くのでした~。

15_ IMG_2979

 

さて、今回はキャンプ番組の取材レポートをお届けしました。ご覧いただいた通り、釣り初心者でも、ちょい投げでのキス釣りであればキャンプのついでに手軽に釣りを楽しめます。これからの本格的なレジャーシーズン、ぜひキャンプ&釣りに出かけてみてはいかがでしょうか? せっかくの休みに出かけるならキャンプも釣りも欲張って楽しみましょう!

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設や遊漁船によって営業時間の変更や休業の可能性があります。お出掛けの際には公式HPにてご確認ください。また、事前に地域の情報を確認したうえで釣行の計画、万全の対策、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。

 

レポーターREPORTER

プロフィール:タナアツ_W8
広告代理店に勤務する「よく働き、遊ぶ」がモットーの30代。趣味は浅く広くのスタンスで、釣りもキャンプも見習い中。結婚を機に「釣りキャン」を家庭サービスで実践したいと企んでいる。