カオリンの毎日スマイル計画☆釣りに行く前の準備って、いったい何をすればいいの?
No.2 身のまわりのアイテムもそろえましょう!

みなさ~ん、こんにちは! カオリンです。前回の初投稿ではたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。これからも、もっと多くの方に参考にしてもらえるような記事が書ければと思っていますので、引き続きよろしくお願いしまーす☆

さて2回目の記事は前回の続きということで、釣具がそろったら、お次はウェアや靴など身の回りの準備に取り掛かりましょう♪ お気に入りのアイテムを身に着けていると気分も上がりますよね。釣りは基本的に屋外で楽しむので、季節によって、またはお天気によって必要な物が変わってきます。機能性はもちろん、デザイン性も兼ね備えたアイテムをそろえちゃいましょう♪

夏は紫外線対策アイテムが必須!

まずは夏! 夏は女性にとって天敵の“紫外線”との戦いの季節でもありますよね! 私は「これでもかっ」というくらい紫外線対策をしています! まわりからは“怪しい人みたい”とよく言われますが(笑)。 そんな私の夏のアイテムはこんな感じです。

紫外線対策アイテム1

愛用しているフリーノットのポロシャツやアームカバー、トレンカ。レギンスでは足首が出てしまうのでトレンカを愛用しています。
さらに、フェイスカバーやツバの広いハット、グローブをはじめ、偏光サングラスなどで極力肌の露出をなくします。

紫外線対策アイテム2
紫外線対策アイテム3
紫外線対策アイテム4

FREEKNOT(フリーノット)のHYOON(ヒョーオン)シリーズは、カラダが発する汗を利用して瞬間冷却してくれ、ひんやり、サラッとした着心地がお気に入りです。

すべてを装着するとこんな感じ!

着用イメージ1
着用イメージ2
ちょっと怪しさ満点かもしれないですね…(笑)

ツバの広いハットは首の後ろ側や耳の裏側など、見落としがちな部分も守ってくれるので重宝します。照り返しもきついのでフェイスカバーで顔はカバーしましょう!
写真のとおり、いったい誰なの? といった風貌になっていますが、肌の出ているところがあると、さかい目からくっきり日焼けしてしまうんです。以前は釣りに夢中になって、気づいたらヒリヒリと真っ赤に日焼けしていたということも多々あったので、今は怪しさ満点のこのスタイルが夏の定番スタイルです(笑)。

寒い冬も防寒アイテムがあれば快適♪

次は逆に寒い冬! 冬は防寒対策をしっかりします。私の冬のアイテムはこんな感じです。

こちらが愛用しているフリーノット製品。『光電子®』シリーズが暖かくて重宝しますよ。ダウンジャケットは薄く、そして軽いので、インナーとしても使えて便利です。

防寒アイテム1
防寒アイテム2
レイヤーテックジップアップシャツ、ネックウォーマー、グローブ、ダウンジャケット

ニット帽、コレも欠かせないアイテム! こちらも光電子®アイテムですよ♪

防寒アイテム3
防寒アイテム4

このニット帽は内側がモコモコ素材やフリース素材になっているので風を通しにくく、とっても暖かくてお気に入りです。
フリーノットの『光電子®』シリーズは、カラーバリエーションも豊富なので選ぶ楽しさがあります。お気に入りのウェアを着用すれば気分も上がりますよね♪

防寒アイテム5

アンダーウェアやソックスも光電子®シリーズ。これがまた暖かくて手放せません!

防寒アイテム6
使い込んでいて毛玉になっていますね(笑)

さらにグローブの下にもう1枚グローブをつけています。この1枚でずいぶん暖かさが違いますよ!

防寒アイテム7

さらにさらに、寒くて動けないのが嫌なのでカイロも多用しているのですが、一番冷えるのって指先や足先ですよね! そんな寒さ対策におススメなのが「巻きポカ」

手首や足首に巻いて使えるタイプで、手首や足首を通っている太い血管を暖めることで冷えがかなり軽減されます♪ お近くのドラッグストアで購入できますよ!