主婦アングラーhitominのいろいろ気になる話天然釣堀でねらうシマアジ!?
旅行気分で釣りを満喫するプラン!

01_ 中島さん

HEAT読者のみなさんこんにちは。突然ですが、年始めにちょっとだけファミリーで遠出してプチ旅行気分を味わいながら、鹿児島と宮崎の県境にある体験型テーマパーク「志布志湾大黒 イルカランド」に出掛けてきました。
いつも1人でオフショア(遊漁船)からの魚釣りが多い私ですが、パーク内にある天然釣堀で高級魚シマアジをねらってみようという計画。ついでに、道中で遊園地に立ち寄ったり、帰りに志布志で有名なラーメン屋さんにも寄ってみたので、その様子を含めご紹介したいと思います。さてさて釣り堀での釣果やいかに?

まずはドライブ気分でイルカランドを目指す

美味しい魚料理をいつもいただいているのですが(キャッチ&イートをモットーに)、2年前にも訪れた、イルカランドで釣って刺身で食べた「シマアジ」をどうしてもまた食べたくて…。オフチョアではなかなかシマアジと出会う機会に恵まれなかったので、1月の上旬に家族で宮崎県串間市にある「志布志湾大黒 イルカランド」の天然釣堀(海上釣堀)に行ってきました。
こちらは鹿児島県と宮崎県の県境にあるので、自宅から片道1時間40分のドライブを楽しめます。魚釣りももちろん楽しいですが、適度な距離のドライブは道中も好きな音楽を聴いたりおしゃべりを楽しめるのがプチ遠征のよいところですね。

02_ シマアジ釣果
03_ シマアジ
2年前はこちらで4尾のシマアジを釣りました

天然釣堀で高級魚シマアジをねらう

イルカランドへはみなさん大体イルカのショーを目的に来られるのですが、私たちは釣り堀に直行です。釣り堀に到着したら、まずはスタッフの方から竿とエサを受け取ります。ちなみに釣り堀料金はこちらです。

04_ 注意書
05_ 価格表

基本的に釣った魚は買取りなのでリリース厳禁です。なので、マダイやシマアジなど目当ての大物を釣りたくても、アジ・サバなどがすぐに釣れてしまうと、思いもよらない金額になってしまうので考えながら釣ります(笑)。
制限時間は1時間。エサは生のオキアミとサバの切り身です。まずはオキアミでチャレンジすると、アジがぽつぽつ釣れました~。

06_ アジ釣果

底の方に見えるマダイやシマアジ、ブリにエサがたどり着く前にアジが食べちゃう感じです。エサを重くしたいのでサバの切り身に替えたのですが、落ちる途中にゴンズイの群れが! 海水がとても綺麗なので魚たちがはっきり見えます。見かねたスタッフの方が上からエサもまいてくださいましたが残念ながら今回シマアジは釣れず、アジのみ。あっという間の1時間でした。

釣った魚はそのまま氷袋に入れて持ち帰るもよし、「海鮮市場」内にある鮮魚コーナーに持っていき調理してもらうこともできます(有料)。今回はそのままクーラーボックスに入れて持ち帰ることにしました。

07_ 持ち帰ったアジ
08_ 天然釣堀

釣り堀以外にも魚がたくさん

釣り堀を出るとマダイやいろんな魚が触れるほど近くに泳いでます。「キッズ釣り堀」といって釣ったら必ずリリースする家族や親子で楽しめるコーナーもあります。伊勢えびやウニなどもすぐ目の前にいます。子どもだけではなく私のような魚好きな大人もわくわくが止まりません!

09_ キッズ釣り堀1
10_ キッズ釣り堀2

そして、なんといってもこちらには「ウミガメ」がたくさんいて、子どものウミガメもいます。エサを購入してトングで食べさせるエサやり体験もできます。こんなに近くでウミガメを見ることができるなんて驚きです。
そのほか、こちらではイルカのショーやペンギンたちが園内を散歩するイベントなど楽しい催しもたくさんあり、十分に楽しめますよ。

11_ ウミガメ1
12_ ウミガメ2
「かみつくので注意」と書いてあります。気を付けましょう!!

釣りが終わったら海鮮市場でお買い物

13_ 海鮮市場

園内出入口近くにある「海鮮市場」で新鮮な魚介類を買い物するのも楽しみの一つです。こちらには生きている伊勢海老や貝類、魚などがいっぱい!!
なかでも驚いて二度見したのはこちら…。

14_ タチウオ

売っているタチウオの口からキビナゴが出ているではないですか! 思わず笑っちゃいました。そんな今回、私は牡蠣とハマグリを購入しました。鮮魚コーナーって見るだけでも楽しいですよね。ついつい時間を忘れてしまいます(笑)。

志布志湾大黒 イルカランド

住所:〒888-0002宮崎県串間市高松1481-3
TEL:0987-27-3939
HP:http://www.irukaland.com/

ついでに鹿児島唯一の遊園地に寄ってみた

イルカランドからわずか3分の距離に「ダグリ岬遊園地」という遊園地があるのですが、こちらはイルカランドの入場券を持参(翌日まで有効)すると入場料金が2割引きになります。反対にイルカランドでは、ダグリ岬遊園地の入場券を持参すると1割引きになるそうです。上手に使ってみてください。

15_ ダグリ岬遊園地

いろんな乗り物があるなかで、今回私は「ロックンロール」という前転後転かまわずランダムにグルグル回る乗り物に乗りました。
以前、息子が乗っているのを見ていたことはあったのですが、なぜか今回は私も初挑戦!! ところが乗り込んでみるとこれがもう大変! てっきり前転だけするものだと勝手に思い込んでいたところ、急に後ろにも回転!? かと思えば前転するというランダムな回転に三半規管がやられ、私の悲鳴だけがエンドレスに響き渡っていたのでした……。とはいえ、はたから見ればただ回るだけのシュールな乗り物「ロックンロール」。大人になってから大声で悲鳴をあげたことのない方におすすめです(笑)。立ち寄った際にはぜひ!

16_ ロックンロール

ダグリ岬遊園地

住所:899-7101鹿児島県志布志市志布志町夏井211-2
TEL:099-473-1061
HP:https://daguri.co.jp/

志布志ならではの有名ラーメンも外せない!

17_ マルチョンラーメン本店

たくさん遊ぶとお腹も空きます。志布志といえば「マルチョンラーメン本店」!!
創業は昭和37年なので、半世紀以上も続く老舗です。「第1回鹿児島ラーメン王決定戦」で優勝してとにかく有名になった(私もそのころ知りました)当店は、なんだか昔懐かしいとんこつスープで麺は自家製の中太ストレート。とんこつスープなのにあっさりしていてとても美味しいのです。
イルカランドから距離にして6.4kmと比較的近く、志布志のメイン通り220号線の志布志支所からちょっと筋を入ったところにある分かりやすい場所。のぼりもたくさんあがっているので、すぐに見つかると思いますよ。

18_ ラーメン

マルチョンラーメン 志布志本店

住所:899-7103 鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目8-41
TEL:0994-72-0576
HP:https://maruchonramen.co.jp/

 

さて今回のプチ遠征では、日ごろのオフショアからの釣りではねらえないシマアジを天然釣堀で釣りたかったのですが、思うようには行きませんでした…。でも家族とともに出掛けられたこと、楽しい体験ができて美味しいラーメンも食べれたので大満足のプランでした! ときには釣り三昧でなくとも、遊びメインでついでの釣りも楽しいですね。イルカランドへは、またシマアジを釣りに訪れたいと思います。
みなさんもいつものフィールドと違う場所で、違うシチュエーションで魚をねらってみてはいかがですか?

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、店舗・施設や遊漁船によって営業時間の変更や休業の可能性があります。お出掛けの際には公式HPにてご確認ください。また、事前に地域の情報を確認したうえで釣行の計画、万全の対策、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。

 

レポーターREPORTER

中島(なかしま) ひとみ
プロフィール:中島(なかしま) ひとみ
鹿児島県在住
錦江湾でのオフショア・ショア釣行が大好きで「キャッチ&イート」をモットーに釣りを楽しむ。本業はネイリスト・趣味はプリザーブドフラワー・総合格闘技。ジムに週3で通うアクティブ派の主婦アングラー。