酷暑!残暑!を乗り切るための新提案超冷感ウェア『HYOON EX』×『空調風神服®』で目指せマックスクール!

HYOON EX(ヒョーオン)の実力とエレクトリックファンウェア(空調風神服)のコラボを体感
(※ウェア細部を撮影するためライフジャケットを着用しておりません。ご了承ください。釣りを楽しまれる際はライフジャケットを着用しましょう)

それだけでも涼しい超冷感ウェアの『HYOON EX(ヒョーオンEX)』に、近年釣り場でも見かけるようになった、これまた涼しいと話題の「エレクトリックファンウェア」を重ね着することで得られる涼感は間違いなくウルトラクール! それを実証すべくサーモカメラで体表温度の変化を観察した。

冷感刺激と吸熱冷感のダブルで涼しい素材
それが「HYOON EX」

「HYOON EX」「触れてひんやり、汗と風で熱を奪い冷感が持続する」素材を使用した、FREEKNOT(フリーノット)のウェアシリーズである。アンダーシャツ、アンダータイツ、アームカバー、フェイスカバー、ネックカバー、グローブなど幅広いラインナップが用意されている。

「HYOON EX」はヒトの肌にある9種類の温度センサー内のM8センサーを刺激、 活性化させることで、脳に「冷たい」という信号を持続して送り、実際の温度よりも低い温度を長く感じさせる「冷感刺激(特殊メントール)」を発揮する。さらには「吸熱冷感(糖アルコール類)」であるキシリトールやエリスリトールが汗と反応して起こる吸熱反応を利用、 生地全体温度を下げ冷感を与えるという画期的なウェア素材。それら機能をハニカムパターンの特殊プリントとして施している。
そのほか動きやすさを確保する2WAYストレッチを採用。紫外線保護指数もブラックでUPF50、ライトグレーでUPF40を確保するなどすぐれものだ。

Y1641
Y5615
アンダーシャツ、アンダータイツなどに採用、着用した瞬間のひんやり感が最高! 涼しさも長続きする「HYOON EX」

コラボするのは「空調風神服®」
ウェア内に流れる風の力で強制的に気化熱を奪う作戦

一方、夏の熱中症対策として「エレクトリックファンウェア」を釣り場で着用するアングラーの姿を目にすることが多くなった。「エレクトリックファンウェア」とは「電動ファン内蔵上着」または「ファン付き作業服」のことである。まるでお風呂上りの湿った身体に扇風機を当てたときのように、ファンを回し衣服内に空気を送り込むことで汗を蒸発させ気化熱を奪い涼しさを得ることができるというもの。汗をかいた身体に風を受けると涼しく感じる状態を常時、強制的に作り出すものだ。

主に体温調節の手段である汗は皮膚表面から発汗することで、その水分の蒸発時に熱が奪われ涼しく感じる。液体が気化する際に奪われる熱を「気化熱」と呼ぶのはご存じのとおり。暑い環境下で人間は汗をかくことで体温を冷却、調節しているのだ。

そんな最高峰の冷感ウェアである「HYOON EX」の涼しさをさらにアップさせる最強のコラボが、「エレクトリックファンウェア」との最涼レイヤーだろう。「HYOON EX」に常時、風を送り込むことで「触れてひんやり、汗と風で熱を奪い冷感が持続する」効果の、さらなるアップは間違いない。今回、使用したのはアタックベース株式会社の「空調風神服®」だ。

03 空調風神服®
04 空調風神服®
半袖対応の「空調風神服®」は両袖、首周りに風が吹き抜けベタ付く汗を蒸発させクールさを持続させてくれる

「エレクトリックファンウェア」着用の先輩である工事現場の職人さんに
「HYOON EX」併用時の感想を聞いてみた!

いまでは釣り界にも浸透しつつある「エレクトリックファンウェア」だが、その利用に関しては屋外で作業する工事現場などの職人さんが先輩格。そこで会社の敷地内の建設・整備・改修などでお世話になった株式会社高階の職人さんお2人に「HYOON EXアンダーシャツ」を提供。「エレクトリックファンウェア」と「HYOON EXアンダーシャツ」を重ね着した際のインプレッションをお願いした。

06 作業風景

まずはKさん。「HYOON EXアンダーシャツ」を着用し「エレクトリックファンウェア」未着用の場合、「エレクトリックファンウェアを着ていない場合は汗をかくと風に当たるだけでも涼しく気持ちがいいです。無風状態では生地が多少分厚く感じるので少し暑さを感じます」とのこと。

そして「エレクトリックファンウェア」を重ね着した場合は、「やはりエレクトリックファンウェアを着ていると常に風が当たるので汗をかいていなくてもアンダーシャツがひんやりして気持ちよく、汗をかくとさらに冷たく、暑い現場作業もひじょうに快適でした。何といっても最初に着たときのヒヤッとした冷たい感じは他のアンダーシャツにはない感覚で驚きました。これまでにいろいろな種類のアンダーシャツを着てきましたが、汗をかいたときの冷感の持続力は抜群でひじょうに涼しいです。クーラーの効いた車内や事務所では冷たい外気でさらにアンダーシャツが冷たくなり寒いくらい。涼しいです!」とのこと。

続いてSさん「エレクトリックファンウェアを着用せず、無風状態での屋外作業中は、徐々に体感温度が上がってくるので常にエレクトリックファンウェアの風を当てておきたいです。HYOON EXは自然の風でも充分に冷たさを感じましたが、エレクトリックファンウェアの風が当たることで、さらに冷たさを感じることができました。これまで着用していたアンダーシャツは汗をかき風が当たることで冷たさを感じていましたが、HYOON EXアンダーシャツは着た瞬間にヒヤッと冷たさを感じました。生地もしっかりしているので破れにくそうです」と、お2人とも「HYOON EXアンダーシャツ」の冷感に驚き、その冷感をさらに引き出す「エレクトリックファンウェア」の組み合わせを絶賛。これなら釣り場、フィッシングシーンでも間違いなく涼しく快適に夏を過ごせそうだ。

05 職人さん
10 職人さん
駐車場拡張工事中の職人さんに「HYOON EXアンダーシャツ」と「エレクトリックファンウェア」を重ね着してもらったら、驚きの感想が!