My Recommendation(ショップのオススメ)全国の釣具店スタッフ激白!
ハヤブサアイテム おすすめマンスリー

No.55 フィッシング遊 刈谷港店 山本晃弘さんの場合

今月のおすすめアイテム

  • 小アジ専科 リアルアミエビ
  • ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎
  • ライトショット 投げキスセット 立つ天秤 瞬速2本鈎
  • 船極ヒラメ・青物 ヒラメ 固定式トリプル 2本鈎2セット

「全国の釣具店スタッフ激白! ハヤブサアイテムおすすめマンスリー」第55回は愛知県刈谷市の「フィッシング遊 刈谷港店」の仕掛担当・山本晃弘さんのおすすめ。刈谷市といえば三河湾の奥の奥。さぞかし水温も下がって海の釣りものも少ないだろうと思ったら、お店から至近距離の碧南海釣り広場が意外にホット! というのも、この釣り公園は火力発電所が無料開放した釣り場で、冬場も温排水の影響でいろいろな魚が集まり釣れるのだそう。とくに3月に熱いのがサッパ。サイズは15~16cm平均で、なかには30cmもあるようなコノシロサイズもまじり、サビキ仕掛を下ろせば多い人は1時間で50~60尾釣るのだとか。ほかブッ込みでチヌやセイゴなどが楽しめる。ただしルアー釣りは禁止なので念のため。

ファミリーフィッシングの強い味方!
人気ナンバーワンのサビキ仕掛

まずは山本さんイチオシ! サビキ仕掛のオススメから。「といってもサッパ用でなくてゴメンなさい。小アジ、イワシ、小サバ用です」と山本さんがいうのは小アジ専科 リアルアミエビだ。「釣り場は知多半島・師崎方面、豊浜海釣り公園などですが春も本番になると小アジや小サバが回遊してきます」と山本さん。それをねらうサビキ仕掛でお店の売れ筋ナンバーワンなのが、この仕掛なのだそう。

山本さん
「家族でサビキ釣りするならコレですよ」と山本さん。実は大阪府出身でとくにヘラブナ釣りが得意なのだとか。もちろんエサ、ルアー、海、淡水に限らず釣り仕掛全般に詳しい
小アジ専科 リアルアミエビ
サビキ仕掛の完成型ともいえる「小アジ専科 リアルアミエビ』は釣れるファクターを凝縮。ハリサイズが0.5~12号と豊富で大小さまざまなターゲットに幅広く使える

その理由をたずねると「そりゃもう、よく釣れるからですよ。やはりマキエのアミエビと同化し違和感がないリアルなバケが効くんでしょうね。ティンセルが付いているのも効果抜群です」とべた褒め。春先はアジもサバも小さいのでハリサイズ4~5号で充分だが、秋になるととくにサバは25cmほどと大きくなるので8号を使うのが定番だそう。ファミリーフィッシングのサビキ釣りはこれで決まり!

春よ来い!早く来い!キスよ来い!
チョイ投げするならこの仕掛セット

「またまたファミリーフィッシング用としてオススメなのが……」と山本さんがいうのは仕掛とテンビンオモリがオールインワンのライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎』『ライトショット 投げキスセット 立つ天秤 瞬速2本鈎などのチョイ投げ用の仕掛セットだ。

山本さん
「もうすぐ春です! チョイ投げが楽しい季節です!」という山本さんのイチオシ理由は根掛かりの少なさ。子どもたちの根掛かり外し……お父さんは大変だもんね

「知多半島は砂地の釣り場が多く、キスにハゼとチョイ投げパラダイスです」と、お店から1時間圏内にチョイ投げ釣り場が目白押し。ハゼは秋がシーズンだが5月になれば小型キスが釣れるようになる。

オススメ理由は「何せ使いやすいです。海底での引き抵抗が軽いのもいいですね。何より根掛かりが少ないのが人気のヒミツでしょう」と山本さん。ちなみに5月の小型キスならオモリサイズ5号でOK。エサはイシゴカイがベスト。うまく群れに当たれば「20~30尾はイケます!」とのことだ。

ライトショット かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本鈎
ライトショット 投げキスセット 立つ天秤 瞬速2本鈎
ライトショットシリーズは「立つテンビン」採用で仕掛が海底付近を漂うため海底からほんの少しだけ上を回遊するキスへのアピール力抜群だ

絶妙なハリ間隔がキモ!
ヒラメのノマセ釣り定番仕掛

「最後にマニアックなのも紹介しましょうか」と山本さんがいうのは師崎方面の船釣りで盛んなヒラメの船釣り。生きたイワシをエサにノマセ釣りで年休ねらえる船もあるそうで、35~50cmの中小型メインでアタリが多く釣りやすいのは秋だが、春先も釣れる数は少ないものの当たれば大型! ときには80cmもある大物も。春はこれにブリやサワラもまじるというからたまらない。そんなノマセ釣りで抜群の実績を上げているのが船極ヒラメ・青物 ヒラメ 固定式トリプル 2本鈎2セットだ。

山本さん
師崎周辺の三河湾口はヒラメ釣りが盛んで年中ノマセ釣りができる船があるほど。「これなら初心者でも間違いなしです」と山本さん

この仕掛が山本さんの超オススメ。「とにかく使いやすいです。アタリも分かりやすいので初心者でも安心して使えます」というのは親バリと孫バリの絶妙なハリ間隔にあるようだ。ちなみに秋の数釣り期はハリス7号がベストマッチ。春先の大型ならハリス8号を選ぶか、バラシのリスクを軽減するならハリス10~12号が選べる船極ヒラメ・青物 大ヒラメ トリプル1セットなどがいいだろう。

船極ヒラメ・青物 ヒラメ 固定式トリプル 2本鈎2セット
船極ヒラメ・青物 ヒラメ 固定式トリプル 2本鈎2セット』は親バリと孫バリ(トリプルフック)の間隔が14cmで、これが師崎周辺のヒラメ釣りエサであるイワシにベストマッチする
フィッシング遊 刈谷港店
フィッシング遊 刈谷港店
「フィッシング遊 刈谷港店」は名鉄三河線の刈谷市駅から西へ約1km。エサ釣り、ルアー釣りを問わず陸っぱりから船釣りまで幅広い品揃えが自慢

フィッシング遊 刈谷港店

住所:愛知県刈谷市港町7-1-1
HP:https://fishing-you.com/shops/kariyaminato