旨いもん見つけた! No.39独断ご容赦!ハヤブサ営業マンおすすめアフターフィッシング「いろいろ食べたいぞ!」編
営業部・鷲見大地さんの場合

「旨いもん見つけた!」第39回は入社1年目、フレッシュマンの鷲見大地さん。営業エリアは出身地でもある岐阜県内のほか福井県、滋賀県、京都府、奈良県と広範囲。今回は地元岐阜の各務原市と福井市内にあるラーメン店で、ともに鷲見さんにとっては個人的な思い入れもあるお店。各務原では近隣の愛知県犬山市にあるワカサギ釣りで有名な入鹿池、福井なら越前方面の海釣りの帰りにぜひ! 厳寒2月の釣果は寒くても? 熱々のラーメンで心はホットにウルトラソウル!

鷲見さん
鷲見さん
アユの銘川・長良川のほとりで育った鷲見さん。ハヤブサ入社後はジギングやタイラバなど本格的な海釣りにも挑戦中!

たっぷり刻みネギとコクのある出汁にハマる!
「醤油ラーメン」ラーメン天外 各務原店

「あっさりシンプルなんですけど出汁のコクが深くて一度食べるとハマる味です」と鷲見さんがいうのは岐阜県各務原市にある「ラーメン天外」各務原店。「鶏がらスープにストレートの細麺がいい感じ。どっさりトッピングされた刻みネギもいいですね」という鷲見さん。写真は「醤油ラーメン」だが、好みで「味噌」「豚骨」が選べる。

醤油ラーメン
うわ~美味しそう! ネギ好きにはたまらない山盛り。コクのあるスープの「醤油ラーメン」が鷲見さんのおすすめ。「味噌」「豚骨」も食べてみたい!

岐阜方面での営業時はランチで同店を利用する鷲見さんだが、実は実家が近く以前は家族でよく食べに行った懐かしいお店なのだとか。リーズナブルでボリュームもあり、お昼時には近隣の企業に務める人で賑わう人気店だそう。

鷲見さんがラーメンと一緒にいただく「チャーハン」もパラパラご飯でなかなかのもの。「とにかくチャーハンは注文したらすぐに出てきますので、空きっ腹のときは嬉しいです」と午後からの営業にも力が入る鷲見さんである。

チャーハン
とにかく早い! 注文すればすぐに出てくるチャーハンもシンプルだが美味しそうだ
ラーメン天外 各務原店
ラーメン天外 各務原店
ラーメン天外 各務原店
名電各務原駅から国道21号を西へ約300m。「ラーメン天外 各務原店」はテーブル、カウンター合わせて50席近い広いお店。お昼時は近隣企業のサラリーマンで賑わう

ラーメン天外 各務原店

住所:岐阜県各務原市鵜沼各務原町1-218
HP:なし

背脂多めでオーダー! 香ばしいメンマがお気に入り!
「背脂入豚骨醤油味らーめん」らーめん岩本屋 福井本店

鷲見さんが福井方面の営業時に利用しているのが福井県内に11店舗、石川県内に8店舗、富山県内に5店舗を構えるチェーン店「らーめん岩本屋」の福井本店だ。おすすめは「豚ゲンコツを12時間煮込み臭みを完全にとった豚骨スープと秘伝の醤油ダレ、特注の多加水熟成真空麺を合わせた岩本屋定番……」というメインメニューである「背脂入豚骨醤油味らーめん」で、いつも「背脂多めで!」とオーダーするのだそう。「トッピングのメンマなんですけど、これが炙り焦がしてある感じで実に香ばしいんです」と大のお気に入り。

背脂入豚骨醤油味らーめん
背脂たっぷり! 焦がしたメンマが香ばしい「背脂入豚骨醤油味らーめん」が鷲見さんのお気に入り

実はここも家族でよく訪れたお店だそう。家族4人で越前方面にアジ釣りやチヌ釣りに出かけた際、「岐阜への帰路、必ずここで食事してたんです」とのこと。「ラーメンもそうなんですけど特に懐かしいのは鶏の唐揚げですね」というのは家族での釣行時、その日の大物賞のご褒美がこの唐揚げだったから。パリパリ、サクサクの衣に鶏肉はジューシーでボリューム満点。「ニンニクが利いていてラーメンとの相性も抜群です」とのことだ。

らーめん岩本屋 福井本店
らーめん岩本屋 福井本店
らーめん岩本屋 福井本店
「らーめん岩本屋 福井本店」は、すまいるバス光陽生協病院口下車徒歩2分。京福バス 金井学園・社会福祉センター下車徒歩5分。福大前西福井駅から約1.3kmの福井市内にある。カウンター中心に30席のお店

らーめん岩本屋 福井本店

住所:福井県福井市光陽2丁目10-15(明里橋通り沿い)
HP:https://iwamotoya.jp/