釣り好きアナウンサーが開催する「みんつり」レポ初心者・未経験者、ファミリーさんにおススメ!
釣りを始めるなら、釣りイベントはいかが?

text-photo_岳原雅浩

未経験者やファミリーにとって「釣り」は始めるのが難しい…。やっぱり釣りをしている友人や知り合いがいないと、始めにくいですよね? そんな釣りに興味があるアナタっ! 初心者向けの釣りイベントに参加してみませんか? 釣具店さんや釣り公園、釣具メーカー、はたまた、釣り団体やコミュニティなど、実は意外とハードルが低く、参加しやすい釣りイベントは多くあるんです。

というわけで今回、HEAT記事(知って得する!川田一輝のお魚あれこれ)でもお世話になっている、釣り好きアナウンサー「さかなのおにいさん川ちゃん」こと、川田一輝さんが主催する釣りイベントにお邪魔してみました。
これから釣りを始めるキッカケとして、「釣りイベントってこんななんだ…」と参考にしてはいかがですか?

釣りに触れられるイベントって?

01_ IMG_6368.JPG 釣りシーン

今回のイベント「みんつり」は、川田さんとご友人の前窪さんのお2人で数年前から始められた釣りイベント。「魚に触れて、釣って、その場で食べる!」 気軽に自然を満喫しながら、魚や魚釣りを通じて参加者のみなさんとコミュニケーションを図る、そんなホッコリとしたイベントだそうです。

一昔前なら、釣りイベントといえば、「大きい魚を釣る!」「たくさん釣る!」といったコンペティション要素が強いものが主流でしたが、最近では「釣りそのものを楽しむ」「釣りに触れてみる」といったイベントも多くなってきました。
また、イベントへの申し込みも、釣具店さんや専門誌に直接…という方法だけでなく、ネットでの申し込みも増え、お手軽になってきています。「みんつり」も川田さんのブログから申し込みができましたよ。

イベントの流れってどんな感じ?

02_ IMG_6338.JPG 親子3人の釣りシーン

まずは受付

当日の参加は、スタッフ合わせて総勢61名。
西は福岡から東は東京までという幅広いエリアから、この日を楽しみに来られていました。年々参加者も増えているそうで、今回は半分ずつ2班制での開催。顔見知りの方々は、久しぶりに会う仲間たちに笑顔で挨拶を交わしながら、受付をされていました。

03_ IMG_6307.JPG 参加者出会い
久し振りに会うお仲間さんもいらっしゃいました

開会式はのんびりと

受付を終えた、午前10時前から開会式が始まりました。
遠方から来られる方、釣り未経験の方に配慮されてか、開始はのんびりの時間です。「釣りは朝が早いっ…」といった心配もありませんでしたよ。

04_ IMG_6062.JPG 開会式
ゆったりのんびりと開会式が始まりました

イベントのホストである川田さんと前窪さんが挨拶した後、イベントの大まかな流れや釣り方のレクチャー(お手本実演)など、丁寧に説明。晴天のもといよいよ釣り開始です。

05_ IMG_6072.JPG 川田さん
主催者であり、関西で活躍する釣り好きアナウンサーの川田さん
06_ IMG_6070.JPG 前窪さん
川田さんとともにイベントをまとめる前窪さんが、イベントについてしっかり説明
07_ IMG_6099.JPG 池内さん
丁寧に釣り方を実演するスタッフの池内さん

釣り竿を手に取って釣り開始!

08_ IMG_6107.JPG 竿を手に取って
用意されたタックルを手に取って、いざ釣り開始です!

用意されたレンタルタックル(=仕掛がセットされたレンタル竿)を手に、みんな思い思い釣り始めます。
数名のスタッフが、未経験者のそばについてコツを伝授。最初はエサ(イクラや虫エサ)をつけたり、竿を振り込むことさえたどたどしかった参加者も、すぐにコツをつかみ順調に魚が釣れ始めました!

09_ IMG_6297.JPG エサ付け
10_ IMG_6217.JPG エサ付け
はじめはエサ付けも大変(汗)
11_ IMG_6207.JPG 教えるスタッフ
スタッフがそばについて釣り方をレクチャーします
12_ IMG_6190.JPG 3人の釣果
13_ IMG_6154.JPG 少年の釣果
するとこの通り! かんたんにお魚さんが釣れました!

慣れてくると次第にみなさん欲が出てくるもの(笑)。場所や狙うポイントを変えながら、さらなる1尾を求めて釣り続けられていました。

14_ IMG_6163.JPG 釣果
15_ IMG_6498.JPG 釣果
16_ IMG_6242.JPG 釣果
17_ IMG_6544.JPG 釣果
18_ IMG_6551.JPG 釣果
19_ IMG_6133.JPG 釣果
20_ IMG_6206.JPG 釣果
21_ IMG_6224.JPG 釣果
22_ IMG_6254.JPG 釣果
23_ IMG_6267.JPG 釣果
24_ IMG_6276.JPG 釣果
25_ IMG_6282.JPG 釣果
26_ IMG_6359.JPG 釣果
27_ IMG_6377.JPG 釣果
28_ IMG_6391.JPG 釣果
29_ IMG_6406.JPG 釣果
30_ IMG_6426.JPG 釣果
31_ IMG_6448.JPG 釣果
32_ IMG_6502.JPG 釣果
33_ IMG_6526.JPG 釣果
34_ IMG_6556.JPG 釣果

※クリック(タップ)すると拡大表示でご覧いただけます

 

11時頃には第2班の方々が到着。1班のときと同様に、イベントの流れと釣り方のレクチャーを受け釣り開始。ますます釣り場は盛り上がります。なにせ、既に釣られて生け簀カゴに入っているニジマスを目にしていますから、テンションは到着早々MAX! 「こんなに釣れるの!? 早く釣りたい!」となるわけです(笑)。

35_ IMG_6313.JPG 第2班開会式
36_ IMG_6330.JPG 釣り場をのぞき込む家族
「わ~こんなに釣れるの!?」 早く釣りたくてウズウズする第2班の参加者
37_ IMG_6327.JPG 生け簀のニジマス

楽しみは釣りだけじゃありません

そんな2班の方が釣りに熱中する後ろでは、スタッフと既に釣り終えられた1班の方々で、何やら次の準備が始まります…。そう、釣った魚を美味しくいただくための焚火の準備です!
「釣ったら美味しく食べよう!」 晩秋とは思えぬポカポカ陽気のもと、自分で釣った魚を美味しい塩焼きにして食べる。これこそ釣りの醍醐味! といえる、当イベントならではの楽しみ方です。

38_ IMG_6291.JPG 焚火の準備
慣れた手つきで火をおこす前窪さん

焚火の何とも言えない心落ち着くゆらぎと、芳ばしいニジマスの焼ける香りが、そろそろ減ってきたお腹をくすぐります。
スタッフと参加者で手分けしながら、こんがり焼けた旨そうなニジマスを配り小休止。ついでに、みなさんそれぞれに持ち寄った飲み物や食事で、自然と団らんの輪が広がっていきます。ただ釣るだけではない、初心者向けイベントの雰囲気がいい感じでした!!

39_ IMG_6382.JPG ニジマスを串にさして焼きます
内臓処理をされ、綺麗に串に刺されて焼かれるニジマス
40_ IMG_6456.JPG 美味しくニジマスをいただきます
焼きたてホクホクのニジマスの塩焼き、美味しい~!!
41_ IMG_6564.JPG カレー
どうやって作ったの? と思うような、本格的なカレーもお目見え
42_ IMG_6568.JPG シフォンケーキ
なかには、美味しそうなシフォンケーキまでも登場していましたよ

閉会式
楽しい時間はあっという間!

そうこうしているうちに、あっという間に楽しい時間は過ぎ、イベントは一旦終了を迎えました。

43_ IMG_6465.JPG	管理釣り場風景

参加者全員集まるなか、お子さんへの賞、一番大きい魚を釣った方への賞、一番小さい魚を釣った方への賞、一番遠いところから参加された方への賞などなど、当イベントならではのオマケつき。みんなで集合写真も撮って、終始和気あいあいと笑顔の絶えないイベントは幕を閉じたのでした。
(その後はみんなで片付けをして、15時に最終終了)

44_ IMG_6584.JPG 景品を手にする
45_ IMG_6603.JPG 景品どれにしようかな
「景品どれにしようかな?」 いろいろなグッズが協賛されていましたよ
46_ IMG_6620.JPG 集合写真
※クリック(タップ)すると拡大表示でご覧いただけます

身近なところで釣りイベントがあるかも?

47_ IMG_6396.JPG 親子の釣果

こういった初心者や未経験者、ファミリーに優しい釣りイベントは、釣具店さんや釣具メーカーなどが実はよく開催しているんです。郊外の管理釣り場や釣り公園など、意外に身近なところに釣りができる環境はありますし、必ずしも釣り道具がないと参加できないわけでもありません。

48_ IMG_6432.JPG 釣りを楽しむ親子

ただ、まだまだイベント情報の拡散やイメージの普及がされていないのも事実…。私たち釣り人が、もっともっと多くの方に知っていただく努力は必要で、釣りを「趣味」としてだけではなく、余暇を楽しむ「レクリエーション」として広めていかなくてはなりませんね。当イベント(「みんつり」)を通じて、そんな課題も見えてきました。

 

といったところで、今回参加させていただいた釣りイベント(「みんつり」)の流れ、いかがでしたか?
初心者・ファミリーで参加でき、週末のひとときをのんびりと過ごせるイベント。ぜひそういった手軽に参加できる釣りイベントの情報をチェックして、まずは気軽に釣りに触れてみませんか。

 

【「みんつり」開催場所】

芥川マスつり場

49_ IMG_6473.JPG 芥川マスつり場
50_ IMG_6470.JPG 摂津峡

住所:〒569-1051 大阪府高槻市原2154-3
HP:https://www.turinavi.info/oosaka/akutagawagyogyou/

 

【参考】こんなサイトもあります。イベント情報をチェック!

ハヤブサキッズ サイト:http://hayabusa-kids.com/
日本釣振興会 サイト:https://www.jsafishing.or.jp/
釣りフェスティバル サイト:https://www.tsurifest.com/
フィッシングショーOSAKA サイト:https://www.fishing.or.jp/

※本文は個人の見解によるものです。ご了承下さい。